ライター : namino_neiro

ママライター

手ごねパンが大好きで、パン教室に7年通いました。 ブレッドライセンスも取得し、今では家族のために手作りパンを時間がある時に焼いています♡ 美味しい時間=幸せな時間だと日々感…もっとみる

ミートソースが余ったらリメイクで消費

パスタなどの味付けに使われるミートソース。トマトとひき肉の組み合わせが最高においしく、小さい子からお年寄りまで大好きな味ですよね。しかし市販で買うと意外と1回分が多かったり、手作りだとたくさん作りすぎてしまうことがあるかと思います。 今回は、余りがちなミートソースのアレンジレシピをたっぷりと紹介します。ドリアや、グラタンに加え、ちょっと変わったレシピもありますので必見ですよ。

ミートソースを使う「おかず」リメイクレシピ6選

1. なすのグラタン風

彩りも良く食欲をそそられる、なすのグラタン風。ミートソースとピザ用チーズをなすにのせて、フライパンで焼くだけのレシピです。子供もよろこぶ味付けで仕上げています。簡単に作れるレシピなので、あとひと品おかずが欲しいときにもぴったりですね。

2. ミートソースたっぷり!弁当用タマゴ焼き

弁当のおかずに入っているとうれしい卵焼き。ミートソースが余ったときに、卵焼き器を使ってできるレシピです。卵液と一緒に巻いて焼くだけなので、忙しい人にもおすすめ。冷めてから切り分けると、形が崩れず断面もきれいに仕上がります。

3. 余ったミートソースを使って。ミートキャベツ炒め

用意する材料は、余ったミートソースとキャベツのみ。おかずが足りないというときにも、大活躍するレシピですね。用意するキャベツの分量は、ミートソースの量で考えることがコツ。1人前なら、それ相応のパスタの分量をキャベツに置き換えます。

4. アスパラガスのミートソース春巻き

ミートソースとアスパラガスを巻くだけの簡単春巻きのレシピです。定番の春巻きのように、具を炒めたり冷ましたりする手間がないので、とても簡単に作れます。ミートソースはあまりたくさん入れるとはみ出してしまうので、1本につき小さじ1杯分ぐらいでOK。 ミートソースが少しだけ余った、という日のリメイクにぴったりですね。

5. ミートソースコロッケ

コロッケは手間がかかるから大変、と思っていませんか?こちらのレシピでは、レンジでチンしたじゃがいもにミートソースを混ぜて作るので、一般的なコロッケにくらべてずっと手軽です。 好きな大きさに丸めて揚げれば、ソースなしで食べられるイタリアン料理のできあがり。冷めてもおいしいので、お弁当にもおすすめです。

編集部のおすすめ