ミートソースを冷凍保存する方法は?保存期間と解凍の仕方も知りたい!

ミートソースはパスタだけではなく、スープやオムライスなどにもアレンジができますよね。大量に作って冷凍しておけば、お弁当の一品にもでき時短レシピとしても優秀です。今回は長くおいしく食べられるミートソースの保存方法とレシピをご紹介します。

ミートソースは冷凍が便利!

ミートソースをたくさん作って冷凍保存しておくという方、多いですよね。作り置きしたミートソースはアレンジレシピも簡単なので、無駄なく消費できます。野菜が苦手な人やお子様でもミートソースなら食べられる、という場合も多いのでは?ですが、たくさん作ったものの、傷めてしまってはもったいないですね。

そこで今回は、ミートソースを上手に冷凍保存する方法や保存期間、解凍の仕方、さらにおすすめのミートソースレシピをご紹介します。

ミーソソースの冷凍保存方法

冷凍してもいざ使いたいときに使いにくいのでは、困りますよね。すぐに料理に使えて、長期保存しても傷めない方法をご紹介します。

冷凍方法

作ったミートソースはタッパーで保存するよりも、ジッパー付きの保存用袋にいれて急速冷凍するのがおすすめです。容器に入れないことで、凍らせたミートソースが必要なときに必要な分だけ割って使うことができます。また、この方法であれば、残りの凍らせた部分を傷ませないのも良いですね。

冷凍させるときには、しっかりと粗熱を取ってからにしてください。ミートソースの熱から発生する湯気によって水滴がたまると、臭みや傷みの原因になってしまいます。冷凍保存する際は、できるだけ「作ったその日」に保存するようにしましょう。

冷凍のポイント

冷凍のポイントは、できるだけ薄く平らにして空気を入れないこと!空気に触れると酸化して味が落ちてしまったり、隙間に水分が付着することで水滴部分からカビが発生しやすくなり、傷みの原因にもなってしまいます。ジッパー付きの保存用袋に入れたら、できるだけ平らにして急速冷凍しましょう。

冷蔵庫に急速冷凍機能がない場合には、熱伝導の良いアルミやステンレス製のトレイに並べ冷凍すれば、急速冷凍に近い状態を作り出せるそう。手早く冷凍することを心がけてくださいね。

解凍方法

冷凍保存したミートソースは、袋から取り出したあと、鍋に移して弱火で解凍しましょう。電子レンジを使用する場合には、耐熱容器に入れてラップをかけてから加熱します。耐熱容器を使用しないと、ミートソースに含まれる油分が高温になり、保存容器が溶けたり変形したりする危険性があります。

袋にいれたままで解凍する場合には、袋に水が入らないように気をつけて流水で解凍しましょう。ボウルに袋ごと入れて、水道水を少しずつ流しかけるようにします。

もしくはレトルトを温めるときのように、湯煎にかけて解凍するとおいしく解凍できますよ。

冷凍ミートソースの保存期間

冷凍ミートソースの保存期間は、家庭用冷凍庫(-18℃以下)で保存した場合、2~3週間が目安です。

家庭用の冷凍庫の場合、日常生活の中で他の冷凍食品を取り出すために何度か扉を開閉させてしまいますよね。開閉を繰り返すと温度が安定しないため、冷凍品は解凍と冷凍を小さく繰り返すことになります。そのため腐敗することはなくとも、品質や風味が大きく低下するので長期保存には向きません。

たくさんのアレンジレシピを活用して、2~3週間で食べきるようにしましょうね。

ミートソースパスタを冷凍する方法

冷凍方法

固めにパスタを茹でたあと、ミートソースを絡めます。ポイントはロングパスタではなくショートパスタにすること!ジッパー付きの保存用袋に入れて冷凍すれば、温めるだけでミートソースパスタを食べることができます。温めるときに溶けるチーズをふりかければ、一段とおいしさが増すのでおすすめです。

簡単な冷凍方法は?

作ったミートソースパスタを耐熱容器に入れてラップをかけて冷凍しておけば、食べたい時にそのまま電子レンジにかけられます。ジッパー付きの保存用袋や耐熱容器に入れて保存しておくことで、ミートソースとパスタをそれぞれ準備するという手間が省けてすぐ食卓に並べられるが嬉しいですね。

冷凍する時にひとり分だけ取り分けてから保存しておけば、ひとりご飯用にも最適です。

お弁当用

お弁当用に少量ずつ使いたい場合には、弁当に使うシリコンカップをタッパーに入れて凍らせると便利です。個別のカップに入れない場合には、まとめて冷凍したものを、固まってから適当な大きさに切り分けて、ジッパー付きの保存用袋に入れて保存する方法もありますよ。

おいしいミートソースレシピ

特集

SPECIAL CONTENTS