ライター : 4575

子育てフードライター

小学生の子どもを持つママ、4575です。家事や仕事に忙しくてもおいしいごはんを作りたい!とレシピを日々研究中。作り置きや時短料理など、毎日のお料理を楽しく作るレシピをたくさん紹…もっとみる

カルディで買える韓国食品おすすめ18選

Photo by macaroni

韓国発のスイーツやグルメはトレンドになることが多く、注目を集めていますよね。カルディでも話題の韓国食材が多く販売されており、ラインアップが豊富です。この記事ではカルディで買える韓国食品を18種類厳選し、味わいからおすすめの食べ方までご紹介します!

カルディ|韓国定番料理おすすめ8選

1. 韓国チキンといえば…!ケークック「ヤンニョムチキンソース」

Photo by akiyon

価格:321円(税込)
韓国名物のひとつ「ヤンニョムチキン」を手軽に作れるのが、Kcook(ケークック)の「ヤンニョムチキンソース」です。本場韓国から輸入したとあり、本格的な味わいが人気。SNSでは「毎日でも食べたい」「絶対ハマる」など高評価のコメントがアップされていますよ。いつもの唐揚げに絡めるだけの手軽さも魅力です。

Photo by akiyon

 ケークックのヤンニョムチキンソースは、シナモン香る甘辛い味付けが特徴。ひまわりの種が食感のアクセントになり、ジューシーな唐揚げによく合います。定番の使い方は、唐揚げに絡めるだけ。ソースが濃いめの味なので、唐揚げの下味はシンプルにするのがおすすめです。

そのほか、ディップソースや味玉の味付けにしてもおいしいですよ。SNSでは牡蠣フライにかけるという方も。

商品情報

■内容量:240g
■カロリー:231kcal(100gあたり)

2. 韓国のじゃがいも鍋。チャムストーリー「カムジャタン」

Photo by akiyon

価格:598円(税込)
「カムジャタン」は韓国の伝統的な煮込み料理。ピリ辛スープで煮込んだ大ぶりな骨付き肉やじゃがいもを豪快に食べるのが、現地の食べ方だそう。体の芯から温まりそうですよね。チャムストーリーの「カムジャタン」は、本場に負けないほど具だくさん。SNSでも「骨付き肉がいっぱい入ってる」と満足できるボリュームが注目されています。

Photo by akiyon

チャムストーリーのカムジャタンはレトルトパウチで、温めるだけで食べられます。湯煎にかけるか、鍋や器に移し、加熱していただきましょう。味付けは、豚骨ベースのスープに昆布エキスや香味野菜がたっぷり。辛いだけでなく、豚肉の旨みが染みわたりますよ。

おすすめのアレンジは、余ったスープでチャーハンを作るレシピ。卵や肉と一緒に炒め、好みで塩やしょうゆを足したらできあがりです。

商品情報

■内容量:500g
■カロリー:370kcal(ひと袋あたり)

3. 韓国風おにぎり。カルディ「チュモッパの素」

Photo by akiyon

価格:378円(税込)
「家族で争奪戦になった」「こんなに美味いとは知らなかった」とSNSで話題を集めているのがこちらのアイテムです。「チュモッパ」とは韓国おにぎりのことで、カルディで販売されている「チュモッパの素」は、ごはんに混ぜるだけで簡単に作れるんですよ。お弁当や普段のお昼ごはん、夜食などさまざまなシーンで活用できるのがおすすめポイント。

Photo by akiyon

カルディのチュモッパの素には、にんじんやキャベツなど5種類の野菜と韓国海苔、たくあんなどが入っています。温かいごはんに混ぜて小さめのおにぎりにしたらできあがり。食塩やごま油などの調味料も入っているので、そのままでおいしくいただけます。

チュモッパの素自体がなじみのある味付けなので、さまざまな具材と組み合わせることができるがうれしいですね。

商品情報

■内容量:85g(漬物 50g、チュモッパの素 35g)
■カロリー:154kcal(ひと袋あたり)

4. レトルトで便利。カルディ「テジクッパ」

Photo by akiyon

価格:298円(税込)
ごはんにスープをかける「クッパ」は、韓国で庶民派料理として親しまれています。韓国では専門店があったり、家庭ごとに味が違ったりしているそう。カルディでは3種類のクッパが販売されていますよ。こちらは「テジクッパ」。「カルディのなかで一番好き」「めっちゃおいしい」など、SNSで絶賛される人気商品です。

Photo by akiyon

「テジ」とは韓国語で豚肉を意味します。カルディのテジクッパは、豚骨を煮出した濃厚な白湯スープが特徴。コチュジャンやにんにくなどを使う甘辛い味付けで、具材には豚肉とねぎが入っています。

なお、牛肉入りで豆板醤を効かせる「ユッケジャンクッパ」や、あっさりとした牛骨スープの「ソルロンクッパ」なども人気。3シリーズを食べ比べるのもおすすめですよ。

商品情報

■内容量:160g
■カロリー:214kcal(ひと袋あたり)

5. とろとろまろやか♪ ピンクロケット「カルボナーラトッポギ」

Photo by akiharahetta

価格:228円(税込)
「トッポギ」の新しい食べ方として近年注目されているのが「カルボナーラトッポギ」。韓国料理×イタリアンの組み合わせがなんとも斬新です。SNSでも「初めて食べたけどおいしい」「おいしすぎてリピート確定」と話題なんですよ。ピンクロケットの「カルボナーラトッポギ」は、ピンク色のパッケージがキュート。目をひくので、売り場ですぐに見つけられそうですね。

Photo by akiharahetta

真空パック入りのトッポギと、袋入りソースを水と一緒に容器に入れ、レンジで加熱して作ります。お湯を沸かす手間がいらないのでカップ麺よりも手軽ですよね。チェダーチーズのコク豊かなソースが、もっちりとしたトッポギに絡んで絶品。辛くないのでお子さんも食べられますよ。

また、SNSに「パンに余ったソースをつけた」というコメントを発見。ピンクロケットのカルボナーラトッポギは量が控えめなので、バゲットを添えてランチにするのもおすすめです。炒めベーコンやゆでたブロッコリーを一緒に加熱するのもGOOD。

商品情報

■内容量:120g
■カロリー:310kcal(1個あたり)

6. 野菜たっぷり。チャムストーリー「ユッケジャン」

Photo by akiharahetta

価格:462円(税込)
野菜をたっぷり食べたい方におすすめなのが、チャムストーリー「ユッケジャン」です。「ユッケジャン」とは、牛肉とさまざまな野菜が入ったスープのこと。韓国では、古くから夏バテ予防に食べられていて、今でも人気があるんですよ。

具材も調味料も多く、手作りするのはなかなか手間がかかりますが、こちらはレトルトタイプなので温めるだけでOKです。

Photo by akiharahetta

見た目どおり、かなり辛く大人むけの味付けです。細切り牛肉やねぎなど具材がたっぷりで食べ応え満点。辛味をマイルドにしたいときは、卵を加えるのがおすすめですよ。器によそったチャムストーリーのユッケジャンに生卵を落としたり、鍋で温める際に溶き卵を流し入れてかき玉にしたりと、好みでアレンジしてくださいね。

商品情報

■内容量:300g
■カロリー:108kcal(ひと袋あたり)

7. 手間いらず。カルディ「キンパの素」

Photo by akiharahetta

価格:322円(税込)
韓国の海苔巻き「キンパ」は、韓国でファストフードとして気軽に食べられている料理のひとつ。数種類のナムルを具材にするため、手作りするのはややハードルが高いイメージですが、カルディ「キンパの素」ならごはんと海苔があればすぐに作れますよ。

SNSでも「こんなに手軽にキンパが楽しめるとは」「味付けはキンパの素におまかせ」など、簡単に挑戦できる点が評価されています。

Photo by akiharahetta

作り方はいたって簡単。ごはんに添付のたれを混ぜて巻きすに広げたら、具材をのせて巻きましょう。ひと袋で2本のキンパが作れるので、お弁当にもおすすめです。卵焼きや青菜のナムルを加えてボリュームアップさせてもおいしいですよ。カルディの公式サイトでは「おにぎらず」にするアレンジも紹介されています。

商品情報

■内容量:300g
■カロリー:108kcal(ひと袋あたり)

8. やさしい味の卵料理。カルディ「ケランチム 韓国風蒸し焼き卵の素」

Photo by muccinpurin

価格:248円(税込)
辛い韓国料理の箸休めとして食べられることもあるという「ケランチム」。茶碗蒸しのようなふんわりやさしい食感が特徴です。

お店で食べたことがあるものの、作り方が分からない……という方におすすめなのが、カルディ「ケランチム 韓国風蒸し焼き卵の素」です。SNSには「まさか家で手軽に食べられるとは」と驚きのコメントが寄せられていましたよ。

Photo by muccinpurin

本場韓国では土鍋で作ることが多いケランチムを、 カルデのケランチム 韓国風蒸し焼き卵の素ではレンジだけで作ります。パッケージを開けて卵を混ぜ、加熱したら完成です。昆布とかつおのだしがふわりと香り、上品な味わいですよ。

しょうゆベースのあんをかけて天津飯風にしたり、鶏ガラスープをかけたりとアレンジしやすいのもポイント。

商品情報

■内容量:100g(2~3人前)
■カロリー:107kcal(ひと袋あたり)

カルディ|おすすめ韓国ラーメン+定番商品

カルディは韓国ラーメンの宝庫。定番商品もラインアップ

韓国映画やドラマで登場することが多い韓国ラーメン。カルディには定番商品が多くラインアップされているんですよ。ここでは、特に人気がある定番4商品をご紹介します。

9. 辛ラーメン

まずは「辛ラーメン」。韓国のインスタントラーメン市場で高いシェア率を誇るインスタント麺です。旨辛味があとをひくのはもちろん、ごはんを入れたりスライスチーズをのせたりとアレンジのバリエーションが豊富なことでも知られています。

10. ブルダック炒め麺

Photo by 満畑ペチカ

「ブルダック炒め麺」も大人気商品です。味の種類がいくつかありますが、写真の黒いパッケージ “オリジナル” は、先ほどご紹介した辛ラーメンの約1.6倍も辛いことで有名。むせてしまうほどの辛さがやみつきになると評判です。

11. サリ麺

Photo by macaroni

「サリ麺」は鍋のシメに使われることが多いラーメン。もっちり食感が特徴です。スープが添付されていないため、好きな味付けで楽しめますよ。

12. ノグリ

Photo by macaroni

映画『パラサイト』で一躍有名になった麺料理、 “チャパグリ” に使用されている「ノグリ」。韓国語で「たぬき」を意味する「ノグリ」は、丸く太い麺が特徴です。スープは海鮮ベースで魚介の旨みが口いっぱいに広がります。
なお、カルディでは公式サイトに韓国食材の特設ページを掲載しています。ラーメン以外にも食材や調味料が紹介されているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

13. 激辛好きさんに♪ 三養食品「ブルダックソースオリジナル」

Photo by muccinpurin

価格:591円(税込)
先ほどご紹介した「ブルダック炒め麺」のベースに使われているのが、三養食品の「ブルダックソースオリジナル」です。カルディの公式オンラインショップには「激辛ですのでご注意ください」と注意書きがあるほど。刺激的な辛さがクセになると評判の調味料なんですよ。

Photo by muccinpurin

ブルダックソースオリジナルは1滴でもかなり辛いので、調味料に混ぜて辛味をやわらげるのがおすすめです。ケチャップと砂糖で味付けする淡泊な厚揚げ炒めにプラスすれば、しびれる辛さにアレンジできますよ。味見をしながら少量ずつかけましょう。

商品情報

■内容量:200ml
■カロリー:217kcal(100gあたり)

14. 新ハイブリッド韓国料理。エス・エス・ビー「モッバン チャッポキ」

Photo by muccinpurin

価格:321円(税込)
春雨の炒め物「チャプチェ」と韓国餅「トッポギ」を組み合わせたエス・エス・ビー「モッバン チャッポキ」。新ハイブリッドの韓国料理として注目されていますよ。カルディでは売り切れてしまっている店舗も。

フライパンひとつで10分以内に作れる点も魅力。春雨+餅がボリューミーな料理は、おかずだけでなく主食代わりにもおすすめです。

Photo by muccinpurin

SNSで「材料追加なしってところがポイント高い」とコメントがあるように、乾燥野菜が入っているため、モッバン チャッポキ以外はなにも必要ありません。ソース以外の具材をゆでて和えるだけなので、忙しい日の夕ごはんにもぴったり。

また、SNSには「ソース味でお酒に合う」とのコメントも。しっかりした味付けは、おつまみにもおすすめ。さらにボリュームアップさせたいときは、肉や野菜を追加しましょう。

商品情報

■内容量:144g
■カロリー:275kcal(100gあたり)

15. 暑い日にぴったり!カルディ「冷やし坦々ナッツまぜそば」

Photo by muccinpurin

価格:169円(税込)
お店でも人気の高い「まぜそば」。インスタント麺で作る方も多いのではないでしょうか?カルディ「冷やし坦々ナッツまぜそば」は、ピーナッツ風味のたれを和える汁なしタイプ。担々麺はごまだれが多いので、ネットでは「ピーナッツの風味がよい」との声も。ゆでた麺とたれを器で混ぜるだけの手軽さが、忙しい日のランチにおすすめです。

Photo by muccinpurin

コシの強い縮れ麺に、香ばしいピーナッツだれが絡んで箸が止まらないおいしさです。たれに韓国種唐辛子やラー油が使われているものの、辛味はマイルド。

カルディの冷やし坦々ナッツまぜそばには具材が入っていないので、温泉卵や刻みねぎ、ナッツなどをトッピングするのがおすすめ。千切りきゅうりや白髪ねぎをのせたり、山椒を振りかけたりしてもおいしいですよ。

商品情報

■内容量:110g
■カロリー:40kcal(ひと袋あたり)

カルディ|おすすめ韓国スイーツ・お菓子3選

16. 韓国発の人気スイーツ。カルディ「クロッフル」

Photo by muccinpurin

価格:228円(税込)
2021年頃から韓国でブームになっている「クロッフル」。クロワッサン×ワッフルから生まれたスイーツで、日本でも専門店ができるほどの人気です。カルディでは1個ずつ小袋に入ったものが購入できますよ。大袋だと食べ切れない、という方もこれなら安心!

Photo by muccinpurin

カルディのおすすめは、トースターで2分ほど温める食べ方。表面がカリッとしてクロワッサンらしいバターの香りが引き立ちます。

アイスクリームやジャムをトッピングして盛り付けると、まるでカフェのようなおしゃれなスイーツに。クリームチーズを添えるとほどよい塩気がアクセントで甘じょっぱい味を楽しめます。

商品情報

■内容量:1個
■カロリー:250kcal(1個あたり)

17. チーズがとろ~り♪ カルディ「チーズホットグミックス粉」

Photo by akiyon

価格:180円(税込)
2019年、新大久保に韓国から上陸した専門店がオープンしたことでブームになった「チーズホットグ」。チーズホットグは、韓国の屋台フードとして親しまれています。アメリカンドッグの中からチーズがとろける見た目がインパクト抜群。

カルディの「チーズホットグミックス粉」は、簡単で便利とSNSでコメントがある人気のアイテムです。

Photo by akiyon

作り方は、太めのウインナーソーセージとさけるタイプのチーズを串に刺し、スライスチーズを巻くところからスタート。チーズホットグミックス粉は水を加えて練り、具材を包みます。油でカラリと揚げたら熱々をいただきましょう。生地の塩気と甘さがチーズと好相性。

また、ネットでは生地マッシュポテトを混ぜ込むアレンジが紹介されていました。ウインナーソーセージやチーズはじゃがいもと相性がよいので、おいしさがアップしそうですね。

商品情報

■内容量:100g
■カロリー:357kcal(ひと袋あたり)

18. 屋台スイーツの定番。シージェイジャパン「ホットックミックス」

Photo by muccinpurin

価格:360円(税込)
「ホットケーキを作る感覚で作れる」「モチモチしておいしい」とSNSで多くのコメントがアップされている、シージェイジャパンの「ホットックミックス」。

「ホットック」は韓国の定番おやつなんです。手のひらサイズのお菓子で、もっちり食感が特徴。ホットックミックスは特別な材料がいらないので、思い立ったときにすぐに作れますよ。

Photo by muccinpurin

粉類を混ぜて生地を作ったら、ホットックシュガーと書かれた粉末シロップを包んで焼くのがポイント。焼きあがるとピーナッツ入りのシロップが溶けて、とろりとあふれてきますよ。焼きたての香ばしさと、とろけるシロップがホットック一番の魅力なので、ぜひ熱々を味わってくださいね。

商品情報

■内容量:270g(ミックス粉206g、ホットックシュガー60g、イースト4g)
■カロリー:419kcal(100gあたり)

韓国食材を探すならまずはカルディへ!

ドラマや映画に登場した話題の韓国料理をおうちで食べてみたいという方は、ぜひカルディに足を運んでみては?ご紹介した韓国食材は公式オンラインショップで販売されているものもあります。お店が近くにない方は、ぜひこちらも確認してみてくださいね。
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ