ライター : akiyon

犬のお散歩とお弁当作りが日課の主婦ライター。「食」や「暮らし」の分野での、トレンド情報・レシピなどをお届けします。特にカルディや成城石井の商品についての実食レポ多数。おすす…もっとみる

カルディには話題のチーズがたくさん!

Photo by akiyon

国内外のチーズが、よりどりみどり!そんなカルディで見つかる、今話題のチーズを6種類ご紹介します。いずれもSNSや口コミなどで、「おいしい」と好評を得ているものばかり。人気が出すぎて、しばらく品薄状態が続いたものも多いんですよ。

それぞれの味わいを実食レビューし、人気がある理由を紐解いていきたいと思います。チーズの特徴を生かした、おすすめの食べ方もご紹介しますよ♪

1. 幻の超フレッシュチーズ「ブッラータ」

Photo by akiyon

656円(税込)
イタリアから直輸入の、冷凍フレッシュチーズです。生クリームと細かくしたモッツァレラを、これまたモッツァレラで作った袋で包み込んでいるのが特徴。まさにモッツァレラづくしで、濃厚クリーミーながらフレッシュな風味も楽しめる逸品です。

賞味期限がきわめて短いため “幻のチーズ” とも呼ばれていましたが、冷凍することにより輸入が可能に。カルディで手軽に買えるとあって、しばらく品薄状態が続くほど人気となりました。

洗練されたデザインの白いプラスチックカップ入りで、100gあたりのカロリーは233kcal。オンラインストアでは欠品しがちですが、最近では店舗の冷凍品コーナーで比較的簡単に見つけることができます。

冷蔵庫で低温解凍がおすすめ

Photo by akiyon

冷凍ブッラータは、冷蔵庫で24時間ほど低温解凍することがおすすめ。それより短い時間だと中まで解凍しきれず、また電子レンジ解凍や自然解凍、流水解凍ではあまりおいしい状態を楽しめないので、ぜひ時間をかけてじっくりと解凍してみてくださいね。

中央部を指で押してみて中がやわらかくなっているのを確認したら、無事解凍終了です♪

カットした瞬間がサプライズ!溢れ出すとろとろモッツァレラ

Photo by akiyon

人気の理由のひとつは、ナイフでカットした瞬間のサプライズ。中から生クリームと一緒にやわらかいモッツァレラチーズが溢れ出すんです。その味わいは、とてもリッチでミルキー!ずっと口の中にコク深さや旨みの余韻が残って、えもいわれぬ幸せを感じます。

塩気がほとんどなく、口あたりは思ったよりもさっぱり。クセが少なくマイルドなので小さいお子さんでも食べやすく、またアレンジ次第でいろいろな楽しみ方ができるんですよ。

オリーブオイル&黒胡椒でシンプルに

Photo by akiyon

おいしく食べるには、ブッラータのフレッシュな味わいを生かし、加熱しないでこのままいただくのがおすすめ。アクセントとしてオリーブオイルや塩、黒こしょうでシンプルに味付けすると、さらにブッラータ本来の味わいが引き立ちます。

そのほかはちみつやジャム、フルーツを添えてデザート仕立てにしたり、野菜や生ハムと一緒にサラダ仕立てにしたりと、お好きなアレンジで楽しんでみてくださいね。熱々のグラタンやパスタの上に冷たいままトッピングすると、いつものチーズとはまた違った味わいを楽しめます♪

商品情報

■商品名:冷凍ブラータ
■価格:656円(税込)
■内容量:125g
■原産国:イタリア
■カロリー:233kcal(100gあたり)
■保存方法:冷凍(-18℃以下)
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ