ライター : akiharahetta

フードコーディネーター / 野菜ソムリエ

フード業界在籍歴10年以上。湘南の自宅と千葉の自宅を往復し、2つのキッチンを操るライフスタイルを送る。3度の飯とサーフィンが大好き。

キンパって意外に手作りすると大変

Photo by akiharahetta

韓国の海苔巻き「キンパ」。過去に作った経験のある人は、よくわかると思いますが、意外と作るのが大変なんですよね。用意しなければいけない具材が多く、味つけもむずかしい。お店で買うと高くついてしまうし……。

そんな風に思っている人におすすめの新商品が、カルディに登場しました!

すでに品薄…!? カルディの新商品「キンパの素」

Photo by akiharahetta

140g 2人前/322円(税込)
カルディの「キンパの素」は、すでに品薄で欠品もしょっちゅう。見かけたとしても数点しか並んでいません。人気商品であることは明らか。筆者が入手したときは、ラスト1点でした。

なぜ人気なのでしょうか。「手軽だから?」「おいしいから?」いずれにせよ好奇心をくすぐられるのは確かです。

中には3つの具材が……

Photo by akiharahetta

パッケージを開けてみると、中には透明な小袋が3つ入っていました。それぞれ具材とたれに分かれています。奥から、そぼろ・野菜ナムル・キンパのたれの順。

入っていたのはこれだけ。自分で海苔とご飯を用意する必要があります。

「それって便利なの?」と、メインの材料が自前とわかったとたんめんどうな気分に(笑)急に先が思いやられてきました。

巻きすがあると便利

Photo by akiharahetta

キンパは海苔巻きなので、海苔を巻くための道具が必要です。ラップを使って器用に作る上級者もいるようですが、上手に作るためには巻きすがあると便利。

100均で入手できるので、持っていない人はこの機会に購入してもいいかもしれませんね。

さっそく「キンパの素」を使って作ってみた!

1. 海苔・ご飯・具材を並べる

Photo by akiharahetta

つべこべ言わずに作っていきましょう。まず最初に、ご飯にキンパのたれを混ぜます。

次に巻きすの中央に海苔を置き、次にご飯を手前3/4の部分に薄く広げます。ご飯の真ん中にそぼろと野菜ナムルを一直線に配置してください。

なお、具材をあたためる必要はありません。

2. 手前から巻いていく

Photo by akiharahetta

巻きすの手前を持ち上げ、巻いていきます。途中、両手を使って中央から端に向かい滑らせるように押すと、綺麗な形になりますよ。ほどよい力でギュッと、全体を押しましょう。
Photos:9枚
オーバル皿にもったキンパとテーブルコーディネート
カルディのキンパの素パッケージ
カルディ「キンパの素」中身
しゃもじと巻きす
巻きすにのったキンパの材料
巻きすを使って海苔巻きを作っている様子
白いまな板に並んだ2本のキンパ
白い皿にのせたキンパと箸
キンパを巻きすで巻いている様子
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS