ライター : akiyon

犬のお散歩と毎日のお弁当作りにいそしむ主婦です。「食」と「暮らし」を大切にしています。魅力あるお弁当の作り方や、新商品の食レポなど、暮らしに役立つ情報をお届けします。

並ばずに味わえる…!

Photo by akiyon

チーズタッカルビなど、チーズがとろけるグルメが次々と登場する韓国フード。なかでも去年から話題なのが、「チーズホットグ」です。見た目はアメリカンドッグに似ていますが、かぶりつくと中のチーズがとろりと伸びてインパクト大! “映える”グルメとして、SNSの投稿数も急上昇中です。 ビジュアルだけでなく、そのおいしさにもリピーターが多いよう。そんな大人気のチーズホットグを家庭で手軽に再現できるのが、カルディの新商品「チーズホットグミックス」なんですよ。

カルディ「チーズホットグミックス粉」

Photo by akiyon

180円(税込)
本商品はチーズホットグの衣を簡単に作れるミックス粉。家庭で作る際には、市販のホットケーキミックスを使用して作るレシピが人気ですが、こちらは水を加えてこねるだけ!とても簡単に生地作りができるんですよ。 ミックス粉は1袋に100g入りで、大きめのチーズホットグを2本作れます。小麦粉やコーン粉末、コーンスターチなどに砂糖や食塩を加え、本場の味わいや食感を再現。もっちりとした食感のホットグを手軽に楽しめます。

小さめでトライ!上手な作り方

それではさっそく、このミックス粉を使ってチーズホットグを作りたいと思います。試作してみてわかった「上手に作るコツ」をまじえながら、作り方をご紹介します。今回は小さめのソーセージを使用。作業がしやすいのでおすすめですよ♪

用意するもの

Photo by akiyon

・ミックス粉……1袋(100g) ・水……50ml ・ソーセージ……4本 ・さけるタイプのチーズ……2本 ・スライスチーズ……4枚 ・串……4本 今回は長さ約9cmのソーセージをそれぞれ半分に切って、下半分だけ使います。ソーセージの上半分が残ってしまいますが、ほかの料理に活用してくださいね♪

手順

1. 棒にソーセージとチーズを刺します

Photo by akiyon

棒つきソーセージをカットして、下半分を残します。上部に半分にカットした、さけるタイプのチーズを刺して、4本用意します。

2. スライスチーズを巻き、ラップをして1時間ほど冷凍保存

Photo by akiyon

それぞれにスライスチーズを巻いて、チーズ感をアップさせます。ラップをして1~2時間ほど冷凍しておくと、このあとの行程をスムーズに行えるのでおすすめですよ。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS