ライター : akiyon

犬のお散歩とお弁当作りが日課の主婦ライター。「食」や「暮らし」の分野での、トレンド情報・レシピなどをお届けします。特にカルディや成城石井の商品についての実食レポ多数。おすす…もっとみる

カルディで買える!本格的なヤンニョムチキンソース

Photo by akiyon

から揚げは夕食のメインおかずやお弁当に大活躍。幅広い年代で愛される、日本の定番料理ですよね。決して飽きることはないのですが、たまにはガラッと味付けを変えたいような気も……。

そんなときにおすすめ!カルディで買える「ヤンニョムチキンソース」を使えば、いつものから揚げがなんと韓国の人気料理・ヤンニョムチキンに変身してしまうんですよ。本場の味わいを楽しめる仕掛けもたくさん!使い方もとても簡単そうなので、さっそく筆者が実際に作ってみながらその魅力をお伝えしていきましょう。

本場韓国から輸入「ケークック ヤンニョムチキンソース」

Photo by akiyon

321円(税込)
カルディで販売されている、Kcook(ケークック)の「ヤンニョムチキンソース」は、本場韓国から輸入したから揚げ専用調味料。から揚げに絡めるだけで、旨辛になる便利なソースです。

ヤンニョムチキンの写真がついた赤いボトルが目印で、内容量は240g。カルディの店舗なら、韓国料理アイテムのコーナーで見つけることができます。

Photo by akiyon

キャップを開けると、おいしそうな甘辛い香りとともにシナモンの風味もしてきました。トマトケチャップやしょうゆ、コチュジャンなどに加えて水あめも入っていて、かなりとろみが強いですね。ボトルを逆さにしても、ぎゅっと押さないと流れ出てこないほどなんですよ。

ごろごろ入っているナッツらしきものは、ひまわりの種。ちょっと珍しいですが、これが食感と味わいのアクセントになるのではないでしょうか。そのほかにんにくやしょうがも入っていて、味わい深く調味されているのが特徴。

100gあたりのカロリーは、231kcalです。

いつものから揚げに絡めるだけ!

Photo by akiyon

使い方はごく簡単。まず塩こしょうなどでシンプルに味付けした鶏肉に片栗粉をまぶして揚げ、から揚げを作ります。あとは、ソースを絡めるだけで本格的なヤンニョムチキンの完成です。

ソースの量はお好みで調整。仕上げに白ごまやねぎをトッピングするのもおすすめですよ。

食欲をそそる!しっかりとした甘辛味

Photo by akiyon

できあがったヤンニョムチキンは、ご覧の通りテリッテリ!とにかくソースのとろみが強くて、から揚げにしっかりと絡まっています。シナモンの香りに誘われるようにひと口噛んでみると、鶏皮がカリッ!ソースでしっとりしてしまわずに、揚げたての食感がそのまま残っているのがうれしいですね。

味つけはにんにくやしょうがもきいていて、だれもがおいしいと感じそうなしっかりとした甘辛味。たくさん見つかるひまわりの種は、食感のアクセントになるばかりか味わいにコクをもたらしてくれているようですよ。

鶏肉の旨みも逃さず、あとを引くスパイシーな味わい。ひとつ食べたら、すぐにもうひとつ……、なかなかお箸が止まりません♪

から揚げ以外にも使える!おすすめアレンジ

フライドポテトのディップソースに

Photo by akiyon

ヤンニョムチキンソースは、揚げものとの相性が抜群!ケチャップも入っているので、フライドポテトにもよく合うんです。

少量でもしっかりとポテトに絡み、ディップソースとして優秀。シナモンの風味で、ちょっとした異国情緒も味わえますよ。このほか海老フライやコロッケのソースとしても楽しめます♪

味玉の味付けに

Photo by akiyon

好みの固さにゆでた卵に、ヤンニョムチキンソースを絡めて保存袋に入れ冷蔵庫へ。ひと晩経つと、いつもとはちょっと違うエスニック風味の味玉が完成します。

ほんのりとした甘みがあり、シナモンも香るやさしい味わい。お酒のおつまみにするほか、焼きそばや肉野菜炒めに添えるのもおすすめです。
Photos:8枚
ヤンニョムチキンを皿に盛っているところ
ヤンニョムチキンソースのパッケージ
スプーンにのせたヤンニョムチキンソース
ボウルの中で唐揚げにヤンニョムチキンソースを絡めているところ
箸で持ち上げたヤンニョムチキン
フライドポテトに添えたヤンニョムチキンソース
ヤンニョムチキンソースで作った味玉2個
皿に盛ったヤンニョムチキン
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ