ライター : 満畑ペチカ

調理師ライター

長崎県在住の調理師ライター。新商品やトレンドグルメ、ご当地グルメなど、なんでも一度は食べてみたい性分です。最近は韓国料理がマイブームで、いろんなレシピにチャレンジ中。実食レ…もっとみる

辛い、けど食べたい……!

Photo by 満畑ペチカ

韓国はもちろん、日本でも大人気の「ブルダック炒め麺(ブルダックポックンミョン)」。刺激的な辛さが特徴で、その辛さは辛ラーメンの約1.6倍もあるんです。(唐辛子の辛さの単位「スコヴィル値」が、辛ラーメンは約2,700SHUなのに対して、ノーマルなブルダック炒め麺は約4,400SHU。)

筆者の辛さ耐性は、辛ラーメンを多少余裕を持って食べられる程度。一度そのままブルダック炒め麺に挑んでみましたが、あえなく敗北した経験があります。しかし、辛さの奥にある旨みがまたおいしいんです。

「かなり辛くて食べるのがキツいけど、おいしいから食べたい……。」そんな願いを叶えるべく、ブルダック炒め麺の辛さをやわらげつつ、おいしくを食べ切るアレンジを5つ考案しました!激辛好きの方も、辛さに強くないけど食べたいという方も、ぜひ参考にしてみてください。

1. 辛ウマ!韓国風コーンチーズブルダックもんじゃ

Photo by 満畑ペチカ

1つ目にご紹介するのは、ブルダック炒め麺を使う「もんじゃ焼き風」のアレンジです。使用するのは、ノーマルなブルダック炒め麺。日本のインスタント麺よりも太めの麺が特徴で、ラーメンというよりも焼きそばに近い印象です。

付属のかやくも「刻みのりとごま」なので、日本のインスタント焼きそばに似たものを感じますね。袋に入った液体ソースを少しだけ舐めてみたのですが、やはり激辛。若干むせてしまうほどでした。しかし、チキンの旨みもしっかりあって……クセになる味わいです。

砂糖たっぷりのコーンチーズが辛さと相性抜群

Photo by 満畑ペチカ

まずは粗く砕いたブルダックの麺とキャベツ、ツナ缶、付属の激辛ソースを加えたもんじゃ生地にして、「ブルダックもんじゃ」を作ります。そこへ加えるのが、これまた韓国では人気の居酒屋メニュー「コーンチーズ」です。

韓国の「コーンチーズ」は、甘めの味付けが特徴。コーン缶にマヨネーズと砂糖を加えて炒めたところに、たっぷりのチーズを加えて溶かします。できあがったコーンチーズをブルダックもんじゃの上にのせたら、「韓国風コーンチーズもんじゃ」の完成です!

甘じょっぱいコーンチーズとピリ辛なもんじゃは相性抜群。舌が辛さにやられることもなく、最後までおいしくいただけますよ。さらに辛さをやわらげたい場合は、生地に入れるソースの量を減らしたり、キャベツの量を増やしたりして調整してください。

商品情報

■商品名:ブルダック炒め麺
■内容量:140g
■希望小売価格:168円(税別)
■カロリー:1食あたり530kcal
■販売場所:全国のスーパーや輸入食品店など

2. 韓国コンビニご飯!チーズホルモンブルダック

Photo by 満畑ペチカ

2つ目のアレンジは、韓国のコンビニご飯「チーズホルモンブルダック」。チーズブルダック炒め麺を使って作ります。チーズブルダック炒め麺のスコヴィル値は、約2,300SHU。辛ラーメンよりは低い数値なのですが、筆者が食べるとなぜか辛ラーメンより辛い……!

汁気が少ない炒め麺で、スープが麺全体に絡んでいるせいかもしれません。ブルダック炒め麺のソースにチーズ粉末が加わっており、辛さとチキンの旨みのなかに、濃厚なチーズの香りを感じられます。あとがけのかやくにもチーズ粉末が入っているので、チーズ好きにはたまらないおいしさです。

辛い!けどおいしい!ジャンキーな味

Photo by 満畑ペチカ

「韓国コンビニご飯」とは、韓国のコンビニ内で作れるレシピのこと。コンビニに簡易的な調理スペースとイートインコーナーが併設されている、韓国ならではのレシピです。

用意するのはチーズブルダック炒め麺と冷凍のホルモン炒め、スライスチーズの3つだけ。レシピどおりにチーズブルダック炒め麺を作ったら、温めたホルモン炒めとスライスチーズを上にのせ、電子レンジで軽く温めて完成です。

ホルモンの脂が辛さを和らげて、びっくりするほど食べやすくなります。とろけたチーズも絡めていただけば、こってりジャンキーな味わいです。あとから辛さが追いかけてきますが、辛ラーメンが平気ならきっと食べられるはず……!
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ