ライター : ササキマイコ

横浜市中区で150種類の植物を栽培しながら男子2人を育児中。明日の活力になる笑顔溢れる食卓作りに日々全力投球。

南蛮漬けには何を合わせる?

Photo by macaroni

あっさりとした爽やかな味わいが特徴の南蛮漬けがメインの日には、南蛮漬けの酸味を引き立てる献立がおすすめです。肉料理や、身体が温まるようなほっこりとした味付けの料理が特に合いますよ。暑い日には、シャキシャキと歯応えの良い料理も南蛮漬けの爽やかな風味とよく合います。

意外と悩む。5分以内の副菜レシピ5選

1. 思い立ったらすぐできる。きゅうりナムル

調理時間:5分

あとひと品すぐに作りたいというときに便利な、きゅうりのナムルのレシピです。きゅうりのシャキシャキとした歯切れの良い食感が、さっぱりとした南蛮漬けによく合います。特にあじやさばなどの青魚を使った南蛮漬けとの相性が良いですよ。

2. しっとりおいしい。ほうれん草としらすのおひたし

調理時間:5分

めんつゆを使って簡単に味付けができる、ほうれん草としらすのおひたしのレシピです。ほうれん草のしっとりとした食感が南蛮漬けにぴったり。特にシャキシャキとした食感と酸味が味わえるいわしの南蛮漬けによく合いますよ。

3. ピリ辛がクセになる♪ ヤンニョムちくわ

Photo by macaroni

調理時間:5分

ちくわにプロセスチーズを詰めてコチュジャンで和えて作る、ヤンニョムちくわのレシピです。ちくわはしなやかな弾力があり、南蛮漬けのシャキシャキとした食感と合わせて食べるのにぴったり。思い立ったらすぐに作れる手軽さが嬉しいですね。

4. にんにく香る。シャキシャキザーサイレタス

Photo by macaroni

調理時間:5分

レタスを1玉使い、ザーサイ、薬味、調味料で和えて作るサラダのレシピです。ごま油とにんにくの香りで食が進むこと間違いなし。レタスのシャキシャキとした食感が歯切れよく、さっぱりと食べたい気分の日のおかずにぴったりですよ。コク豊かな鮭の南蛮漬けに合わせるのがおすすめです。

5. パッと作れる。豚肉としめじのマヨポン炒め

調理時間:5分

マヨネーズで炒めることで、コク深い味わいが楽しめる豚肉としめじのマヨポン炒めのレシピです。さっぱりとした南蛮漬けに、ジューシーな豚肉がよく合います。材料4つ、わずか5分で作れるので、忙しい日の食事作りに活躍しますよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ