爽やかな酸味。揚げずにしっとり鶏むね肉のレモン南蛮漬け

20 分 冷蔵庫で漬け込む時間は含みません

「鶏むね肉のレモン南蛮漬け」のレシピと作り方を動画でご紹介します。下味をつけた鶏むね肉に粉をまぶしてしっとり焼き、レモンを使った南蛮だれに漬け込みました。爽やかな酸味が食欲をそそります。揚げずに作れるので、暑い季節にもおすすめのひと品です♪

ライター : macaroni 料理家 かりくる

料理研究家 / 栄養士

小学校から高校まで陸上部に所属し、厳しい食事制限をしていた経験から、栄養学に興味を持つ。栄養士として福祉施設に5年間勤務し、栄養士業務や調理、マネジメント業務に携わった。 m…もっとみる

材料

(2〜3人分)
  • 鶏むね肉 1枚
  • 大さじ1杯
  • しょうが(すりおろし) 小さじ1杯
  • 少々
  • こしょう 少々
  • 片栗粉 適量
  • にんじん 30g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • レモン 1個
  • a. 砂糖 大さじ2杯
  • a. しょうゆ 大さじ3杯
  • a. だし汁 だしの素:小さじ1/3杯、水:100cc
  • サラダ油 大さじ2杯

下ごしらえ

・にんじんは千切りにし、玉ねぎは薄切りにします。
・鶏むね肉は余分な脂と皮を除き、フォークで刺して、ひと口大のそぎ切りにします。

作り方

1

レモンは5枚分輪切りにし、残りの果汁を絞ります。

2

ボウルに①のレモン果汁、(a)の調味料、玉ねぎ、にんじんを混ぜ合わせてなじませます。

3

鶏むね肉は、酒、しょうが、塩、こしょうで下味をつけて、片栗粉をまぶします。

4

フライパンにサラダ油を引いて熱し、③を並べ入れます。焼き色がついたら裏返して、フタをして弱中火で2〜3分蒸し焼きします。

5

②のボウルに④を入れてレモンの輪切りをのせて、15分ほど冷蔵庫で漬けこんだら器に盛り召し上がれ♪

コツ・ポイント

・今回は、輪切りにしたレモンの見た目をよくする為に、⑤の工程の最後に加えていますが、お好みで②で加えていただいても大丈夫です。 ・鶏むね肉は蒸し焼きしてしっとり仕上げて下さいね。 ・時間がある際は、時間をかけて漬け込むとより一層味が馴染んでおいしくなりますよ。
▼鶏むね肉を使ったアレンジレシピ

特集

FEATURE CONTENTS