ローディング中

Loading...

香りづけや飾りとして、多くの場面で活躍するレモン。冷凍保存すれば何かと便利なのをご存知ですか?さらにレモンを活躍させるためにも、冷凍保存の方法を用途別にご紹介します。冷凍レモンのおすすめレシピも併せてお伝えします。

レモンは冷凍できる!

甘いものから塩辛いものまでなんでも合い、幅広い料理に使えるレモン。使い勝手が抜群の食材なので、ごはんやお菓子作りに使われたり、ドリンクに入れて飲んだりしてもおいしいです。

ただ、レモンを丸々買っても使いきれないことがありますよね。そんなとき、みなさんはどのように保存していますか?

一般的には、ラップに包んで冷蔵保存することが多いのではないでしょうか。このような保存方法だと、なかなか長持ちせず水分が減って乾燥したり、カビが生えたりします。とても、もったいないですよね。

そこでオススメしたいのが、冷凍保存です。実はレモンを冷凍して保存すると、1ヶ月ほど長持ちさせることができます。そして、風味もよく使用する時も手間がかかりません!

今回は、レモンを上手に冷凍保存する方法を、用途別にご紹介します。

野菜室に保存して2週間

レモンは鮮度を保つために、野菜室で保存するのが通常の方法です。丸々保存するときは、ひとつずつラップや新聞紙に包んだり、保存袋やポリ袋に入れるといいですね。

このように保存すると約2週間はもち、輸入のレモン場合は保存料が多いため、約1ヶ月と長持ちします。そして、半分にカットした場合の保存期間は、約5日間。レモンは乾燥に弱く、すぐに乾燥してしまうので、しっかりラップに包んで保存しましょう。

最高に香りが際立つ!丸ごと冷凍レモン

風味良く冷凍できると言うことで、2011年6月1日に放送された「ためしてガッテン」で、レモンの丸ごと冷凍保存が紹介されました。

冷凍保存をすると細胞が壊れてしまい、食感や風味が落ちると言われていますが、実はそれがレモンにとってはメリットです。レモンの皮には、いい香りがたくさん含まれています。

冷凍して細胞が壊れることで、固い皮ごと果汁を絞りやすくなり、レモンの香りや風味をあますことなく使うことができます

特にまるごと冷凍したレモンをすりおろすのが、いちばん香りが際立つのでおすすめです。レモンに含まれるビタミンCは、高温には弱い性質がありますが、低温には強く冷凍保存で、ビタミンCが失われることはありません。

冷凍レモンの魅力が損なわれることなく、保存することができます。

丸ごと冷凍レモンの使い方

丸ごと冷凍レモンのおすすめの使い方は、冷凍レモンをすりおろす方法。では、どのように使うと、おいしく食べられるのでしょうか?

まず、レモンを半分に切ってから凍らせます。カットするのが面倒であれば、丸ごと凍らせた後で半分に切る方法もあります。そしてレモンを切った断面を、おろし器ですりおろします。すりおろしたものを、そのまま調理に使用することができ、とっても便利です。この時、レモンの果肉と皮を一緒にすりおろすのがポイントです!

冷凍レモンのすりおろしを使用するメリットは多くあります。シトラール(香り成分=レモンの皮に豊富に含まれている)の効果で、料理の香りが豊かになること。そして、レモン果汁の中にある酸味がまろやかになることです。

凍らせたレモンの皮は苦みが出にくい(凍らせてないレモンの皮は、加熱すると苦みが出る)ため、皮も含めて無駄なく使用できます。レモン果汁だけを飲むより、5倍も多くビタミンCをとることができるメリットがあります。
▼香り豊かなレモンを使って!

輪切りレモンの冷凍方法

飲み物やお料理など、輪切りにしたレモンは飾り付けやすいので、使いやすい形ですね。カットした状態でレモンを冷凍保存すれば、いつでも使う事ができます。上手な保存方法を知って、レモンをたくさん食べましょう。

必要なもの

輪切りのレモンを冷凍する方法をご紹介します。輪切りのまま保存すれば、そのままドリンクに入れたり、料理に使用したり、お手軽に使えて便利ですね。

カットして冷凍保存してあるので、調理の時短になります。必要なものはレモンと冷凍保存袋、ラップです。

保存の仕方

どのように保存すると、旨みを逃がさず保存できるのでしょうか。特に、輪切りレモンの場合はジップ付きの保存袋で冷凍すると、おいしく保存ができます。

1. レモンをお好みの厚さにスライスします。種は除いておきましょう。
2. 切ったレモンをが重ならないように、ラップに広げて包みます。
3. レモン同士がくっつかないように、ラップを間に挟んで重ねます。
4. 冷凍保存袋に入れて冷凍します。

解凍方法

冷凍した輪切りのレモンは、特に解凍せず、ラップに広げたレモンを1枚づつ取り出して凍ったまま使用します。そのままドリンクなどに入れて使用しましょう。とっても簡単ですね!

保存期間

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

映画の世界を食卓に!飯島奈美さんの「かもめ食堂」レシピ

人気日本映画「かもめ食堂」に登場する、飯島奈美さんのレシピをご紹介します。数々の映画のフードスタイリストを手がけ、レシピ本も出版した飯島奈美さんの料理は、どれも真心こもった温かいものばかり。「かもめ食堂」ファ…

イタリアのおつまみパン「グリッシーニ」のレシピ

ワインのお供にも欠かせない、イタリア生まれのおつまいパン「グリッシーニ」についてまとめてみました。実は簡単に作れるので是非お試しください♡

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

綺麗な人は知っている!?「キウイ」の栄養と簡単レシピ5選

比較的通年にスーパーなどで手に入る「キウイ」。今回はそんなキウイの期待できる効果や栄養などをご紹介します。美容健康効果を求める方は、積極的に摂取したいフルーツですよ。毎朝食べたい簡単レシピもまとめたので、ぜひ…

たまごソムリエ直伝!「温玉ソフトクリーム」のレシピ - 密かなブームの兆し

まさかソフトクリームとあの食べ物が組合わさるなんて…。新作スイーツをソムリエさんからのアドバイスのもと、今回は漫画喫茶(笑)で作ってみました。これはパンケーキなんてものじゃない!次の流行になるのでは?!∩(´…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

簡単だからすぐ作れる!お酒の種類別人気おつまみレシピ28選

家で飲む時のおつまみはどうしてますか?めんどくさいから、コンビニやスーパーで済ませる方も多いかと思います。そんな方に今回は、ササっと作れる簡単で人気のおつまみレシピをビール、ワイン、日本酒別にわけてご紹介しま…

ブログで人気の「ひよこ食堂」さんのレシピまとめ10選

レシピブログやクックパッドなどで人気の、「ひよこ食堂」さんの人気のおかずのレシピを10選しました♪ご飯が進むおかずばかりなので、夕食のメニューに困った際にはぜひ見てください。

あると便利な『ふき味噌』レシピ6選

ふきのとうと味噌で作った「ふき味噌」は万能調味料です。その基本の作り方とふき味噌を使った料理のレシピをいくつか探してきました。春の旬をふき味噌で味わってみましょう♪ご飯も進みすぎて箸がもうとまらないかも(笑)

お弁当でも大活躍!揚げ物レシピをジャンル別に25選!

揚げ物は自宅での食事だけでなく、お弁当でも大活躍してくれますよね。でもメニューはいつもありきたりなものばかり……。そこで今回は、人気レシピを唐揚げや天ぷら、フライなどのジャンルに分けて25点ご紹介します。…

餃子だけじゃない!ラー油を使ったレシピまとめ

餃子にはかかせないラー油、どちらの家庭でも常備されてますよね。でも意外と使い道がなくて、気づけば賞味期限が切れていた...なんてことありませんか?そんなラー油を無駄なく活用できるレシピをご紹介!もう余らせない…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

生ハム食べ放題!「バルピノーロ」はちょい飲みにオススメ♡

本格イタリアンが楽しめる「バルピノーロ」では生ハムの食べ放題ができると話題になっています。銀座駅直結のお店や、アトレ上野駅直結のお店もあるのでアクセスは抜群!スタイリッシュな大人の空間で、季節ごとのイタリアン…

暖かい日の散策は雑司が谷に♡歴史と文化の町のおすすめカフェ「7」選♪

歴史と文化の町、雑司が谷にあるおすすめのカフェを厳選してご紹介します。散策スポットとしても人気の町なので、歩きつかれたらカフェで一息つきませんか?

まろやかな酸味に一目惚れ♪「レモンカード」の作り方&活用レシピ10選

イギリス発祥の「レモンカード」。生のレモンよりもまろやかで、味わいやすいクリームです。今回は、そんなレモンカードの作り方や活用レシピなどをまるごとご紹介!工程はシンプルで簡単なので、ぜひ一度作ってみてください…

ページTOPに戻る