アマニ油

アマという植物の種子から抽出される油。酸化しやすく加熱に弱いため、生で使うのが基本です。アヒージョには向きません。

あつあつアヒージョのおすすめレシピ5選

1. 定番の味。えびとマッシュルームのアヒージョ

Photo by macaroni

調理時間:15分
えびとマッシュルームは、本場スペインでも王道の名コンビ。バゲットに具材をのせて頬張れば、魚介の旨味やにんにくのコク、オイルの風味が口いっぱいに広がります。ちょっとおしゃれなディナーを楽しみたいときにもおすすめですよ。

2. ボリューム満点。鶏肉とブロッコリーのアヒージョ

Photo by macaroni

調理時間:15分
ササッと作れて、ボリューム満点。オリーブオイルで煮込むことで、鶏もも肉はジューシーに、ブロッコリーはひと粒ひと粒に旨味がしっかりと絡みます。フォークをもつ手がとまらず、あっという間に完食しちゃいますよ。心もお腹も満たしてくれること、間違いなし。

3. ベストマッチ。トマトとカマンベールのアヒージョ

Photo by macaroni

調理時間:15分
鍋や火を使わず、電子レンジとオーブントースターで作るアヒージョレシピです。カマンベールを丸ごと入れる大胆さとプチトマトの色合いの鮮やかさで、見た目のインパクト抜群。チーズ・トマト・オリーブオイルが最高のパフォーマンスを発揮します。バゲットもワインもすすみますよ!

4. 和風に。なすとしらすの柚子胡椒アヒージョ

Photo by macaroni

調理時間:20分
とろりとしたなすとしらすの旨味、ピリッとした柚子胡椒の風味がたまらない、和風アヒージョはいかがですか?オリーブオイルは柚子胡椒のような和風調味料ともよく合います。バゲットと一緒に、はふはふしながら召し上がれ♪

5. 奥深い旨味。さば味噌アヒージョ

Photo by macaroni

調理時間:20分
さばの味噌煮缶で作るアヒージョは、特別な味付け不要。メインのさばに加え、しめじや長ネギ、プチトマトといった野菜もたっぷりとれるのもうれしいレシピです。さばの旨味と味噌の風味がオリーブオイルに溶け込み、バゲットはもちろん、ご飯と一緒に食べてもおいしいですよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ