ライター : 4575

子育てフードライター

小学生の子どもを持つママ、4575です。家事や仕事に忙しくてもおいしいごはんを作りたい!とレシピを日々研究中。作り置きや時短料理など、毎日のお料理を楽しく作るレシピをたくさん紹…もっとみる

【10位】ふっくらコク旨。鮭のちゃんちゃん焼き

Photo by macaroni

調理時間:15分 ※冷凍する時間は含みません。
北海道の郷土料理をおうちで簡単に作るレシピです。コツは、鮭と野菜を下味冷凍しておくこと。時短調理ができるだけでなく、下味が染みてよりおいしくなりますよ。凍ったまま蒸し焼きにするので、鮭に適度な水分が加わりふっくら。モヤシやニラなど追加して具だくさんにするのもおすすめです。

【9位】お酢でさっぱり。鮭の香味だれ漬け

Photo by macaroni

調理時間:20分
鮭を揚げ焼きにして、ねぎや生姜、みょうがなどで作るたれに漬け込むと、大人好みのひと品に。香味野菜をたっぷり使うので、魚独特のにおいが気にならずにいただけますよ。たれは酢醤油ベースでさっぱり味。ごはんのお供にもお酒のおつまみにも良く合います。

【8位】ボリューミー!鮭としめじの味噌焼きおにぎり

Photo by macaroni

調理時間:30分
味噌バターで焼く鮭としめじが具材の、ボリューミーなおにぎりレシピです。コクと香りが抜群で、作りたてはもちろん冷めてもおいしいんですよ。いつもの塩鮭おにぎりとはひと味違うお弁当にいかがでしょうか?レシピでは秋鮭を使いますが、ほかの鮭でもOKです。

【7位】こっくりしっとり。鮭の甘味噌漬け

Photo by macaroni

調理時間:15分 ※冷凍する時間は含みません。
焼き鮭はパサついてしまう……という方は、味噌漬けにしてみませんか?砂糖と味噌を合わせて漬け込むことで、鮭がしっとり仕上がりますよ。食べるときは、前日からゆっくり解凍してトースターで焼きましょう。お弁当にも夕ごはんのメインにも喜ばれるひと品です。

【6位】炊飯器にお任せ。鮭と明太子の海の幸ごはん

Photo by macaroni

調理時間:60分
鮭×明太子で作る炊き込みごはんは、海の幸が堪能できるごちそう。具材と調味料を炊飯器に入れて炊くだけなので、とても簡単ですよ。ホクホクの鮭と明太子のプチプチ感が抜群のおいしさで、お代わり間違いなし!レシピでは生鮭を使うので、塩鮭で作るときは調味料を控えめにしましょう。

【5位】シンプルに味わう。鮭のムニエル

Photo by macaroni

調理時間:20分
鮭のおいしさを堪能するなら、シンプルなムニエルがおすすめ。バターで香ばしく焼いたら、レモン果汁で作るソースをかけていただきましょう。脂ののった鮭と爽やかなソースがベストマッチ。おしゃれに盛り付けて洋食ディナーを楽しんでくださいね。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS