ライター : 4575

子育てフードライター

小学生の子どもを持つママ、4575です。家事や仕事に忙しくてもおいしいごはんを作りたい!とレシピを日々研究中。作り置きや時短料理など、毎日のお料理を楽しく作るレシピをたくさん紹…もっとみる

【10位】シンプルなごちそう♪ 照り焼き大根

Photo by macaroni

調理時間: 20分
大根の甘みとやわらかさを堪能したいときは、照り焼きがおすすめ。厚切り大根は、火の通りを早くするためにレンジで加熱するのがポイントですよ。ポン酢やオイスターソースで作るタレの香りが食欲をそそります。シンプルなおいしさがしみじみと味わえるごちそうをいただきましょう♪

【9位】さっぱり。大根とツナのサラダ

Photo by macaroni

調理時間:15分
大根とツナ、かいわれ大根で作るさっぱりサラダは、野菜をモリモリ食べたい日にぴったりです。千切り大根のシャキシャキ感とツナのコクがベストマッチで、いくらでも食べられそう。ドレッシングをかけてから時間が経つと、大根がしんなりしてしまうため、食べる直前に和えるとおいしくいただけますよ。

【8位】フライパンで10分。豚バラ大根の重ね煮

Photo by macaroni

調理時間:30分 ※3品合わせた調理時間です。
豚バラ肉の旨みが大根とごぼうに染みわたり、ごはんが進むひと品です。フライパンに材料を重ねて10分蒸すだけでOKなので、とても簡単。めんつゆベースで味付けすると、ぴたりと味が決まりますよ。蒸している間に小鉢とお吸い物を作れば、簡単和定食のできあがり!

【7位】コク旨。大根とひき肉のピリ辛炒め

Photo by macaroni

調理時間:25分
淡泊な大根は、豆板醤やひき肉など濃いめの味付けに良く合います。大根は食感が活きるよう、歯ごたえが残る程度に下ゆでするのがポイント。味噌や醤油を加えるピリ辛調味料が奥深い味わいで、ごはんにもお酒にも合いますよ。作り置きしておくと、あとひと品ほしいときに重宝しますね。

【6位】味しみしみ。飴色大根の煮物

Photo by macaroni

調理時間:20分
中まで飴色に染みる大根の煮物は、格別のおいしさ。定番の味だからこそ、丁寧に作りたいひと品です。醤油や砂糖、だし汁などでゆっくりコトコト煮たら、鍋に入れたまま冷ますのがポイント。冷める過程で味が染みこんでおいしく仕上がります。大根は、甘みの強い上部を使うのがおすすめですよ。

【5位】調味料ふたつでOK。大根とちくわの煮物

Photo by macaroni

調理時間:30分
煮物は味付けがむずかしい……と悩んでいる方におすすめなのが、こちらのレシピです。オイスターソースとめんつゆだけで作れるので、失敗知らず。大根やこんにゃくなどをじっくり煮込んで味を染みこませるのがおいしさのポイントです。大根は下ゆでなしでもやわらかく仕上がるので、試してみてくださいね。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS