夜ご飯の食べ方にはコツがある!ダイエット中におすすめの食材とレシピ8選

ダイエット中の夜ご飯に、何を食べればいいのか迷ったことはありませんか?「栄養のバランスがとれていて、カロリーが低く、腹持ちのいいもの」なんてそんなに簡単に見つからないもの。そこで今回は、ダイエット中の夜ご飯に、おすすめの食材やレシピを管理栄養士がご紹介します。

2019年8月26日 更新

ダイエット中の夜ご飯おすすめ食材

豆腐

豆腐は、高たんぱく質、低カロリーで腹持ちが良く、ダイエットには欠かせない食材です。

豆腐に含まれるサポニンには、余分な脂肪の蓄積を抑制したり、アディポネクチンの分泌を促進する働きがあります。アディポネクチンは、脂肪細胞から分泌される物質で、脂肪の燃焼を促進するといわれています。また、肥満抑制の作用が期待できますよ。(※5)

きのこ類

きのこ類は、低カロリーの上、食物繊維が多く含まれているので、食後の満腹感が得られます。

ほかにもビタミンDやB群やカリウム、リンが豊富。リンは骨や歯の材料になり、ビタミンDは、骨格や歯の発育を促進をします。ダイエット時は、栄養が偏りやすく、骨形成に影響を及ぼすことも。カルシウムだけでなく、リンやビタミンDも不足しないようにしたいですね。(※7,11)

海藻類

海藻類もカロリーが低く、ビタミン、ミネラルが豊富。水溶性食物繊維も多く含まれており、満腹感が得られ、お腹の調子も整えてくれます。

また、脂質の吸収を抑えて体外に排出する効果が期待できるフコイダンも含まれているので、ダイエット時にうまく摂り入れましょう。(※8)

白身魚は高たんぱく低脂肪で、ダイエットには、ぴったりの食材です。

また青魚は、白身魚より脂質が多くその分カロリーも高めですが、青魚に含まれる不飽和脂肪酸(DHA、EPA)には、血液中のコレステロールや中性脂肪を減少させる働きが期待できます。(※9)

ダイエット中の夜ご飯でしてはいけないこと

2 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

管理栄養士 / meshiumadou

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう