夜ご飯の食べ方にはコツがある!ダイエット中におすすめの食材とレシピ8選

ダイエット中の夜ご飯に、何を食べればいいのか迷ったことはありませんか?「栄養のバランスがとれていて、カロリーが低く、腹持ちのいいもの」なんてそんなに簡単に見つからないもの。そこで今回は、ダイエット中の夜ご飯に、おすすめの食材やレシピを管理栄養士がご紹介します。

2019年8月26日 更新

菓子だけで食事を済ませない

もしお菓子を食事の代わりに食べているかたがいたら、今日からその習慣はやめるようにしましょう。

ほとんどのお菓子には、炭水化物、脂質が多く、カロリーも高め。多少たんぱく質が含まれているものもあるかもしれませんが、とても良質とは言えないものばかりです。またビタミンやミネラルもあまり望めません。

単品食べをしない

ひとつの食材やメニューから多くの栄養をとりいれることはむずかしいですね。

食事をする際には、主食、主菜、副菜、汁物から偏らないで栄養をとるようにしてください。一汁三菜や一汁二菜の食事の仕方は、理にかなった方法ですね。

ダイエット中でも夜ご飯をがっつり食べたい人向けレシピ

1. レンズ豆ときのこのカレー

ダイエット中に、カレーが食べたくなったときは、こちらのカレーをどうぞ。ダイエットの味方きのこと、レンズ豆を使ったカレーです。

レンズ豆は、たんぱく質や食物繊維が豊富で、こちらもダイエットにぴったりの食材。鉄分が多く含まれているのも、女性にはうれしいですね。(※11)

2. 夏野菜と唐揚げの甘酢あんかけ

こちらは唐揚げに、なす、ピーマン、パプリカ、かぼちゃを合わせて、甘酢あんを絡めたひと品。

ひとり分の唐揚げは50gと少な目ですが、4種類の野菜が入っていて、栄養のバランスが良く食べ応えも充分です。
4 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

meshiumadou

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう