夜ご飯の食べ方にはコツがある!ダイエット中におすすめの食材とレシピ8選

ダイエット中の夜ご飯に、何を食べればいいのか迷ったことはありませんか?「栄養のバランスがとれていて、カロリーが低く、腹持ちのいいもの」なんてそんなに簡単に見つからないもの。そこで今回は、ダイエット中の夜ご飯に、おすすめの食材やレシピを管理栄養士がご紹介します。

2019年8月26日 更新

ダイエット中は、夜ご飯抜きでも平気なの?

夜ご飯を食べ過ぎると太ると言われています。「それならいっそのこと、夜ご飯を抜いてしまおう」と思ったことありませんか?しかしそれは、おすすめできる方法ではないのです。なぜなら太りやすくやせにくい体になってしまうから。

と言うのも、摂取カロリーが極端に減ると脳が飢餓状態と判断し、エネルギーを節約、蓄積しようとしたり、筋肉を分解してエネルギーに変えて使うため、筋肉量が減り基礎代謝がさがったりします。そのため太りやすく、痩せにくくなるのです。(※1)

ダイエット中の夜ご飯で気を付けたいことは?

カロリー

夜ご飯のカロリーは、とり過ぎないようにしましょう。1日の摂取カロリーの配分を朝3:昼4:夜3を目安にするといいですよ。(※2)

夜ご飯のカロリーをとり過ぎると太るだけでなく、翌朝まだ完全にお腹が空いていないため、朝ご飯がおいしく食べられない原因になることも。

また、朝ご飯は、体内時計をリセットするのに、有効なアイテムです。1日3食バランスのとれた食事をおいしく食べることが、美しい体作りの基本です。(※4)

食材

カロリーが低く、消化が良いものが基本です。ただあまり消化が良すぎても、夜中にお腹が空いてしまってはいけないので、食物繊維が含まれる食材を程よく組み合わせると良いでしょう。

白身魚や豆、大豆製品は、高たんぱく低脂肪でおすすめです。ロースやバラなどの脂肪分が多い肉の部位は、カロリーも高く消化も良くないので、おすすめできません。肉を食べる場合は、赤身を選びましょう。
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

meshiumadou

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう