【茹でる・炒める・揚げる・焼く】鶏胸肉のおすすめレシピ20選

お手頃価格で家計の味方!鶏肉の胸肉をおいしく食べられるとびきりレシピを集めました。ゆでる、焼く、炒める、揚げるの調理方法別だから、いろいろな味わいを楽しめますよ。お弁当や作り置きにもぴったりなレシピもあるから、忙しいひとも必見です。

2019年6月27日 更新

鶏胸肉をゆでるレシピ5選

1. 作り置きも!鶏胸肉のゆで鶏

パサつきがちな鶏胸肉も、煮汁に入れて余熱で火を通せばしっとりジューシーに!冷蔵庫で1週間保存できるので、作り置きにもぴったりです。塩としょうがのシンプルな味付けなので、そのまま食べるのはもちろん、サラダにトッピングしたり和え物に加えたりといろいろな料理にも活用できますよ♪

2. 濃厚ごまだれの棒棒鶏

濃厚ごまだれの棒棒鶏

Photo by macaroni

しっとりと蒸した鶏胸肉に、特製ごまだれをかけていただきます。ねりごまのまろやかなコクと、しょうが、にんにく、ねぎのよい香りが食欲をそそって、食べ始めるとお箸が止まりません!中華の献立の副菜にはもちろん、お酒のおつまみにもぴったりです。

3. ぷるるんひんやり!鶏胸肉の水晶鶏

鶏胸肉の水晶鶏

Photo by macaroni

片くり粉をまぶした鶏胸肉を、ゆでて火を通したら、氷水でしっかりと冷やしましょう。外側の衣はぷるるん、なかはしっとりジューシーな水晶鶏のできあがり!ポン酢、ごま油、ラー油などを混ぜ合わせたタレで、あと味はさっぱりと食べられますよ。

4. さっぱり!水晶鶏の梅あんかけ

水晶鶏の梅あんかけ

Photo by macaroni

鶏胸肉に片くり粉をまぶしてゆで、梅干し入りの冷静あんかけをかけました。お肉のつるんとした口当たりと、梅の酸味でさっぱりと食べられます。冷たいお料理なので、暑さにバテてしまったり、疲れが溜まったりして、食欲がないときでもペロリと食べられますよ。
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

調理師 製菓衛生師 kii

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう