ライター : きく

ここ数年、海外を転々、旅暮らし中のフリーライター。 30代女性向けメディアを中心に活動中。

鶏胸肉をゆでる簡単レシピ5選

1. 調理時間10分!「ハーブチキン」

フレッシュハーブの香りがお上品な「ハーブチキン」。調理時間はたったの10分と、超時短で作れるおしゃれメニューです。半日ほど寝かせてから調理するので、食べる日の朝や、眠る前に仕込んでおけばOK!レシピではフレッシュハーブを使っていますが、ドライハーブでも調理可能です。

2. ぷるんぷるん「しゃぶしゃぶ鶏の香味中華風サラダ」

ぷるんぷるん食感のゆで鶏に、薬味がたっぷりの中華たれをかけていただく「しゃぶしゃぶ鶏の香味中華風サラダ」。鶏胸肉と中華たれの組み合わせは、あっさりとして食べやすく、ごはんにぴったり。お肉のゆで汁は捨てずにスープにするのもおすすめです。

3. 作っておくと便利「ゆで鶏」

「ゆで鶏」は、冷蔵庫にあると便利な作り置きおかずの定番メニュー♪ 麺料理やサラダの具材として使えて、お料理のアレンジの幅を広げてくれます。ゆで汁も保存しておけば、いろいろとリメイクできますよ。作り置き初心者の人は、まずはこれからチャレンジしてみるといいかも。

4. エスニック料理も簡単「鶏胸肉の生春巻き」

ベトナム料理「生春巻き」も、ゆで鶏を使えば簡単でボリューミーなひと品に変身♪ ゆでた鶏胸肉をお野菜と一緒にライスペーパーで包むだけなので、作り方も簡単。ナンプラーが効いたエスニック風味のたれはもちろん、マスタードマヨネーズでさっぱりといただくのもおいしいですよ。

5. あっさり小鉢料理に「もやしと鶏胸肉のごま和え」

あっさりヘルシーなもやしと鶏胸肉のコンビで作る「もやしと鶏胸肉のごま和え」は、小鉢料理におすすめのひと品。ごまとマヨネーズ、豆板醤を使った旨辛ドレッシングがやみつきの味わい!ピリッとしていますが、コクもあるので子供も食べやすい風味。白いごはんにも合いますよ。

鶏胸肉を焼く簡単レシピ5選

6. 甘くて香ばしい!「鶏胸肉ピーナッツ焼き」

ピーナッツソースを絡めて焼く「鶏胸肉ピーナッツ焼き」。特製ピーナッツソースは、ピーナッツクリームとピーナッツのWピーナッツ使いの濃厚ソース。甘くてコクのある味わいを楽しめます。ごはんのお供にはもちろん、ドライで爽快感があるビールにも合いそうですね。

特集

FEATURE CONTENTS