ライター : koku_koku

とある郊外に在住。2児の母。 やや健康オタク。発酵、運動、いろいろ取り入れて風邪知らず。みなさんに「そうそう!こういうの知りたかった!」と思っていただけるようなものを書いて…もっとみる

レモンジャムの作り方

Photo by koku_koku

レモンの皮や果実を使って作るレモンジャムは、種や薄皮のなかに豊富に含まれるペクチンを使って砂糖とレモンだけで作っていきます。下処理が大変なように見えても慣れればあっという間にできてしまいますよ。ぜひ、ご自宅でお試しくださいね。

材料

Photo by koku_koku

・国産レモン……小5個 ・グラニュー糖……レモンの皮と果実の重さと同じ量 ※今回は、レモンの可食部が250gだったのでグラニュー糖を250g使用します。

下準備

1. ピーラーで薄く皮をむく

Photo by koku_koku

レモンの皮をピーラーで薄くむいていきます。ナイフを使用すると厚くなってしまい、白い皮までむいてしまう可能性があるので、ピーラーの使用をおすすめします。

2. ナイフで白い皮をむく

Photo by koku_koku

ナイフを使って白い皮をできるだけ取っていきます。苦みがある部分なので可能な限り取り除いていきましょう。

3. 薄皮と種をとって果実の部分を分ける

Photo by koku_koku

レモンの薄皮にナイフを入れて、果実をカットしていきます。このとき出る薄皮と種にはジャム作りには欠かせないペクチンが豊富に含まれているので捨てないでこのまま使用します。

4. レモンの皮をゆでこぼす

Photo by koku_koku

レモンの皮を沸騰した水をはった鍋で2度ほどゆでこぼします。

特集

FEATURE CONTENTS