レモンの旬は夏ではない?収穫時期や選び方・おいしい食べ方まで!

酸っぱくて爽やかな味わいと香りのレモン。料理やスイーツなど、さまざまな場面で使うことができますよね。夏に使うイメージのレモンですが、実は旬は夏ではありません。今回は国内レモンの産地や旬、選び方や使い方などをご紹介します。

2018年11月6日 更新

レモンの産地や旬はいつ?

黄色い見た目と酸っぱさが何とも言えないレモン♪ スーパーで見かけるレモンはアメリカやチリなど輸入ものが大半です。しかし輸入ものは農薬がついているので、丸ごと使いたいときには国産のものが安心ですよね。

そこでじわじわと人気が出てきている国産レモンについてご紹介していきます。

主な産地

国産レモンは広島県で全体の約半数以上が生産されています。広島県内の生口島と高根島という島で主に生産されているのです。

そして広島に続き、愛媛、和歌山、熊本、佐賀と続きます。お気付きの方もあるようですが、これは温州みかんの産地と同じ地域ですね。

収穫時期や旬

年中スーパーで見かけるレモンですが、実は国産レモンの旬はなのです。9月頃から収獲され始めますが、まだ青い状態なのでグリーンレモンとも呼ばれます。

このグリーンレモンはもぎたてのフレッシュ感が味わえると人気です。冬以降は黄色く色づき、12月下旬から3月頃までが旬とされています。

レモンの選び方と保存方法

1 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

riku_mama

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう