アレンジ無限大!意外と残る余ったジャムの活用法

頂き物や余ってしまった使いきれないジャム、冷倉庫で置きっぱなし良くありませんか?意外と使い道に困る事よくあります‥。そんな余り物のジャムが、色々な用途に使える活用法があります!パン以外にも使ってみたい方必見ですよ!

2018年10月1日 更新

ライター : ichika

宮古島在住ライター

沖縄県宮古島在住、男の子のママライターです!また読みたくなるような情報をお届けできればと思います♪

残ってしまったジャム、どうしてる?

パンのお供に最適なジャム。意外とたっぷり入っていて結構残ってしまいがち‥。 頂き物や通販でセット買いしたジャムで、使いきれないまま 使い道に困った事はありませんか? 食べきれなくて捨ててしまう事なんて結構ありがちです。 そんな残ったままのジャムで出来るアレンジ法をまとめてみました!

まずはスイーツ編。

ヨーグルトで簡単スイーツ!

小さい容器にヨーグルトとフルーツや、シリアルなど交互に詰めて オシャレに簡単スイーツ!缶詰のフルーツなどを使うと、お手軽に作れそうですね☆ パーティーやお子様のおやつにも可愛くておススメです^^

自家製クランブルバーを手作り!

小麦粉とバターで作った簡単クランブルバーが作れちゃう! 余ったジャムをトッピングしてサクサク食感のクランブルバーなんて、いかがでしょうか。 ジャムの種類を選ばず出来るので、残ったジャムのアレンジにピッタリです!

クッキーに使ってみる。

お菓子作りが好きなら、クッキーに活用するのも良いですね! 生地と一緒に混ぜて焼いても美味しいし、真ん中をへこませてジャムの乗せて焼いても オシャレで可愛いクッキーが出来ます☆ ちょっとしたお手土産にも良さそうですね♪

ジャムを混ぜたアイスバーもおススメ!

寒い冬でもたまに食べたくなるアイスバー。ヨーグルトやコンデンスミルクでも自家製の 美味しいアイスバーが出来ちゃいます! ブルーベリージャムなど混ぜて作ると、味の変化もあり美味しそうです☆

レアチーズケーキにもピッタリです♪

レアチーズとジャムは最高の組み合わせ!そのまま出すよりちょっとワンランク上の 美味しいスイーツが楽しめそうです。 お友達が来た時のおもてなしにも喜ばれそう♪

特集

FEATURE CONTENTS