魚料理の和・洋・中レシピ15選!毎日の食卓からおもてなしまで!

毎日の食卓に欠かせない魚料理。ついワンパターンになってしまっていること、ありませんか?そこで今回は、基本の和食のレシピから、イタリアン、中華までさまざまな魚料理のレシピをご紹介します。きっとレシピの幅が広がりますよ♪

2018年10月22日 更新

5. 梅ソースがけ白身魚のフライ

白身魚のフライにかける梅ソースがさわやかなひと品。梅肉やマヨネーズ、プレーンヨーグルトなどを混ぜて作った梅ソースは絶品でお肉にも合います。フライを小さく切ってお弁当のおかずにしても◎。

おもてなしにも!イタリアン魚料理5選

6. アクアパッツァ

魚介類をトマトやオリーブオイルで煮込んだイタリア南部にあるナポリの料理、アクアパッツァ。今回のレシピは、メインの魚をブリの切り身にしたぜいたくなひと品です。トマトの代わりにプチトマトを使っています。魚介の旨みと白ワインの風味がよく合います。

7. 白身魚のイタリアンフリット

ひと口大にカットしたタラにイタリアンドレッシングで下味をつけてフリッターにしたレシピです。タラは揚げるときに焦げやすいので、そぎ切りにして油の通りを良くしておくのがポイント。ふわふわの衣がおいしくて、ビールのおつまみに合うひと品です。

8. イワシのベッカフィーコ

サルデ・ア・ベッカフィーコはイタリア語でイワシの香草パン粉焼きを意味するレシピ名。三枚におろしたイワシにイタリアンパセリや削ったパルメザンチーズなどを混ぜたパン粉をまぶして、オーブンで焼いた魚料理です。イワシは小さなものを選ぶのがポイント。白ワインによく合い、おもてなしの料理にぴったりです。
2 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

tama

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう