なすの常備菜レシピ15選!作り置きしてお料理上手に

さまざまな食材と相性抜群のなす。実は常備菜として、とても活躍してくれるんです!今回は、煮る、炒める、揚げるの調理法別作り置きおかずを紹介します!人気の味噌煮から簡単な炒めものレシピもたくさんあるので、ぜひお料理に役立ててくださいね♪

2018年6月20日 更新

なすは作り置きにぴったりの野菜♪

一年を通して手に入りやすい食材で価格もお手頃。煮浸しなど、味が染み込むとおいしくなるレシピがたくさんあるので、作り置きが向いています。

なすのおかずって冷凍できるの?

なすは、水分が多い食材なので冷凍すると解凍したときにべちゃっとしてしまうことがあります。しかし、調理時に長めに加熱ししっかりと水分を飛ばすことで、このべちゃっと感を防ぐことができるんです。また、なすによく油を吸わせることで、変色しづらくなりますよ!

【煮物】人気のなすの常備菜レシピ5選

1. トロトロなすのちりめんじゃこ煮

塩水でアク抜きしたなすを油と炒めることで、皮の変色を防いで味の染み込みをよくしてくれます。お酒とみりんが多めの醤油だしでなすをやわらかく煮て、最後にじゃこを加えて混ぜたらできあがりです♪ ミョウガがよいアクセントになり、じゃこの旨味でご飯が進みます!

2. なすの味噌煮込み

人気のなすの煮込みレシピです。味噌のコクに、しょうがとネギがアクセントになってご飯が進むこと間違いなし◎ 作りたてもおいしいですが、一日置いておくと味がしっかり染み込んで、さらにおいしくいただけますよ♪

3. なすと油揚げの醤油煮

トロリと煮込まれたなすと豚肉のうま味、しゃきっとしたピーマンがおいしい煮物です。豚肉を炒めてから、なすを炒めることで油が浸みておいしさが増しますよ♪ 甘みとコクを出すために粉黒糖を使用していますが、黒糖がなければ普通の砂糖を使用してもOKです!

4. なすの田舎風しぐれ炊き

なすと大根おろしの田舎風煮込みです。だしには砂糖と濃口醬油がたっぷり入っているので、甘辛いしっかりとした味わいが楽しめます。皮に切れ目を入れるか、数カ所むいておくと味が染みやすくなりますよ!
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

☆ゴン

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう