急なパーティーもご安心あれ♪【シーン別】アクアパッツァに合う献立レシピ

イタリア料理のアクアパッツァをメインディッシュに選んだら、いっしょに食べる副菜やスープの献立は何が良いでしょうか? 洋食に限らず、和食や中華などその組み合わせは無限にあります。パーティーやおもてなしなど、シーン別にご紹介いたします。

アクアパッツァに合う献立をまとめてご紹介!

アクアパッツァに合う献立をまとめてご紹介!

Photo by macaroni

アクアパッツァとは、南イタリアの煮込み料理です。鯛やアサリなどの具沢山な魚介類をトマトやオリーブオイル、白ワインなどと一緒に煮込んだもので、ボリュームがあるのでホームパーティーにおすすめです。

お魚は丸ごと一匹使うレシピが多いのですが、少人数の場合は量が多過ぎるので、切り身を使うと便利です。アクアパッツァをメインディッシュにしたら、それに合う副菜を考えてみましょう。

主食はご飯?パン?

アクアパッツァは洋食なのでパンはもちろん合いますが、魚介料理で水分もあるので、主食はご飯にも合います。ご飯の上に具を載せて丼のようにして召し上がっても結構です。カレー用のサフランライスやケチャップ味のチキンライスと組み合わせても合いますよ。

おもてなしに!おしゃれ献立

1. ピンチョス3種盛り

メインのアクアパッツァに合わせて、魚介系と生ハム、クリームチーズを使って華やかな色彩のピンチョスを3種盛り合わせます。白ワインやスパークリングワインに合いますね。日本酒もおすすめです。前菜として、お客様のおもてなしにピッタリです。

2. 紫イモのスープ

紫イモパウダーを使った、非日常的な色合いのスープです。仕上げに金箔を飾ってゴージャスな雰囲気を演出しています。紫イモパウダーは色がキレイなので、製菓材料としてよく用いられます。但し、色素のアントシアンはpHに対して不安定で、酸性では赤紫色ですが、 アルカリ性では灰色に変色してしまいますので要注意です。

3. ズッキーニのツナマヨチーズ焼き

ズッキーニにツナマヨを絡めて大きな器に並べて、チーズ焼きにします。緑色がキレイで、紫色のスープと好対照です。取り分けてお皿に盛りましょう。あっさりとしたズッキーニにツナマヨと相性のよいチーズのコクがよくマッチします。アクアパッツァも淡白なので、満足感がアップします。

イベントに♪ちょっぴり豪華な献立

4. ゆで卵のオードブル

おなじみのゆで卵にイクラと黒オリーブで飾り付け。並べる個数が多いほど、いかにもパーティ向きの豪華な雰囲気が出ます。レンゲやスプーンをお皿代わりに使うのもアイデアです。最近はトリュフがブームになっているので、高価な生トリュフは無理でも、トリュフ塩を使えばぐっと香りが違います。卵との相性は抜群です。

5. カボチャのまるごとスープ

カボチャを器にすることでインパクトがありますね。パーティーが盛り上がりますよ。小さなカボチャを使って各自に配るのもおすすめです。スープを移す手間がいらなくなり、そのまま器を崩しながら食べられます。スープに粉チーズを振ってもおいしくいただけます。

6. チーズバーニャフォンデュと、カラフル温&焼き野菜リース

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

shucyan

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう