24. 昆布茶で和風味。わかめとミニトマトのスープ

Photo by macaroni

調理時間:15分

昆布茶をだしにする和風スープは、ベーコンの旨味が溶け出します。和風食材のしらすとわかめにトマトの酸味をプラス。粉チーズで、コクを加えます。だしの効いた肉じゃがと、昆布ベースのスープは、相性抜群。食材の異なる食感が楽しめますよ。

25. 食べごたえ満点!もやしとニラの坦々みそ汁

Photo by macaroni

調理時間:15分

もやしとニラをたっぷり入れる担々風味のみそ汁は、豆板醤とラー油でピリ辛の味付け。豚肉の旨味が溶け出すスープと野菜で、食べごたえ満点です。肉じゃがの甘めの味付けとの相乗効果で、ごはんがすすみますよ。辛味が苦手な方は、豆板醤やラー油で調整してくださいね。

肉じゃがに合うごはんものレシピ5選

26. のせるだけどんぶり。アボカド納豆しらす丼

Photo by macaroni

調理時間:10分

納豆、アボカド、しらす、卵黄をのせて、かき混ぜて食べるお手軽どんぶり。しょうがとごま油が香る特製のたれは、酢が隠し味。やさしい酸味が、具材の旨味を引き出してくれます。スタミナ満点の簡単どんぶりと肉じゃがを組み合わせれば、満足度が高いランチに。時間がないときに、エネルギーチャージできます。

27. レンジで作る。濃厚なすみそそぼろ丼

Photo by macaroni

調理時間:15分

鶏そぼろ丼は、レンジを使うと意外と簡単♪ なすとエリンギもレンジ加熱で済むので、肉じゃがを作る合間に調理できます。みそだれが鶏そぼろになじんで、コクのある味わいのどんぶりです。だしの効いた肉じゃがとみそ味のそぼろ丼は、ボリューミーな組み合わせ。ガッツリ食べたいときに、おすすめです。

28. 子供がよろこぶ。カニのあんかけチャーハン

Photo by macaroni

調理時間:20分

パラパラの卵チャーハンに、トロトロのカニあんかけ。インゲンの緑が彩りになります。おいしさの秘密は、カニのほぐし身を缶汁ごと使うこと。旨みたっぷりのカニあんが、ごはんによく絡みます。肉じゃがもチャーハンも、子供たちが大好きなメニュー。リピート確定のレシピです。

29. アレンジ自由。長芋とサーモンのごまだれ漬け丼

Photo by macaroni

調理時間:20分

肉じゃがには、手軽にできるシーフードのどんぶりを合わせたい。そんなときに、漬け丼はいかがでしょう。スライスしたサーモンと長芋をごまだれで漬け込んでおけば、直前に酢飯にのせるだけ。長芋の食感がアクセントになります。お好みであじやぶりなどにアレンジも。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ