6. にんにくの風味。いんげんとパプリカのマリネ

Photo by macaroni

調理時間:10分

カラフルな野菜のマリネは、にんにくの風味が効いています。肉じゃがメインの茶色い食卓に、彩りを添えてくれますよ。レンジで加熱して、マリネ液で和えるだけの簡単レシピ。多めに作って作り置きすれば、お弁当にも活用できます。野菜の水気をしっかりふき取ることが、おいしく作るコツです。

7. あと引く酸味。大根と小梅の和風ピクルス

Photo by macaroni

調理時間:20分(※冷まして味をなじませる時間は除きます)

サッとゆでた大根と小梅をピクルス液に浸けるレシピです。梅干しの酸味を効かせる大根は、あと引くおいしさに!酢の酸味を梅の塩気、唐辛子のピリリとした辛さがアクセントになり、肉じゃがの箸休めになりますよ。

8. さっぱり。たたききゅうりの梅みそみょうが和え

Photo by macaroni

調理時間:30分

ごまの香りが食欲をそそる和え衣は、梅干しのやさしい酸味がポイント。肉じゃがの甘じょっぱい後味をさっぱりとさせてくれます。たっぷりのみょうがのシャキシャキとした食感と風味が、くせになるおいしさ。少し時間をおいて、味をなじませて置くと旨味がアップします。

肉じゃがに合うガッツリ副菜おかずレシピ6選

9. やみつき!ひじきと枝豆のペペロンチーノ

Photo by macaroni

調理時間:10分 (※水で戻す時間は含みません)

ひじきといえば煮物が定番ですが、にんにくと唐辛子でペペロンチーノ風はいかがでしょう。オリーブオイルで炒めることで、和の食材が一気にイタリアンな味わいに。和食の定番、肉じゃがとの相性はバッチリですよ。

10. 作り置き。ピーマンとえのきの塩昆布バター炒め

Photo by macaroni

調理時間:10分

ピーマンとえのきをサッと塩昆布で炒めるだけの、簡単作り置きレシピです。塩昆布とバターのコクがおいしさを引き立てます。時短でパパッと作れるので、肉じゃがを作りながら作れるのはもちろん、作り置きしておけばお皿に盛るだけで楽ちんです。

11. 詰めて焼くだけ♪ 油揚げのお好み焼き風

Photo by macaroni

調理時間:15分

とろけるチーズとキャベツを油揚げにたっぷりと詰めて焼き、ソースやマヨネーズをかけてお好み焼きのような味付けにしたひと品です。生地いらずで簡単に作れてボリューミー。しょうゆ味の肉じゃがとソース味のお好み焼きで、味の変化が楽しめます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ