詰めて焼いたらすぐ完成!油揚げのお好み焼き風

「油揚げのお好み焼き」のレシピと作り方を動画でご紹介します。とろけるチーズとキャベツを油揚げにたっぷりと詰めて焼き、ソースやマヨネーズをかけてお好み焼きのような味付けに!生地いらずで簡単に作れるので、おつまみや副菜にピッタリなレシピですよ。

15 分

材料(2人分)

  • 油揚げ1枚
  • キャベツ2枚(100g)
  • 1個
  • とろけるチーズ20g
  • 少々
  • こしょう少々
  • サラダ油大さじ1杯

下ごしらえ

キャベツは千切りにします。

作り方

1

キャベツは耐熱ボウルに入れ、塩、こしょうを振って軽く混ぜ合わせます。ラップをかけてレンジ600Wで1分30秒加熱し、水気をキッチンペーパーで拭き取ります。

2

油揚げは菜箸を置いて転がし、長辺に切り込みを入れて袋状に開きます。

3

②の油揚げの中にキャベツ、チーズを入れてつまようじでとめます。

4

フライパンにサラダ油を引いて火にかけ、③を入れ、空いたスペースに卵を入れて目玉焼きを作ります。油揚げが両面こんがりと焼けたらできあがりです。

5

器に盛って目玉焼きをのせ、お好みでソース、マヨネーズ、かつお節、青のりをかけて召し上がれ。

コツ・ポイント

生地の代わりに油揚げを使ったお手軽レシピです。表面にしっかりと焼き色を付けて香ばしく仕上げてくださいね。トースターで焼いてもおいしく作れるのでおすすめですよ♪
▼使い方いろいろ!「油揚げ」のレシピ

特集

SPECIAL CONTENTS