ライター : ハツ

フードアナリスト

恵比寿・銀座、新宿や渋谷・中目黒・六本木・築地あたりの居酒屋から女子会に使えるグルメなランチ&ディナー、雰囲気のいいカウンターがあるお店、おひとりさまでもOKなお店、スイーツ…もっとみる

市販スープで簡単おいしいレシピ♩

お湯を注ぐだけで簡単に本格的な味がおうちで再現できる、市販の卵スープ。家に常備している方も多いのでは?卵スープはお湯を注いで味わうだけじゃない、いろいろな料理にアレンジできちゃうんです。今回は簡単にできる「卵スープ」のアレンジレシピをご紹介します♩

MCフードスペシャリティーズ「本格派たまごスープ」

使う卵スープは、 MCフードスペシャリティーズの「本格派たまごスープ」。フリーズドライだから、元の色や味、香りをよく保てるのはもちろん、ビタミンやタンパク質などの栄養分を損ないにくいんです。さらに、1食33キロカロリーなので、ヘルシーでうれしいですよね。

1. お酒のあとの〆にピッタリ「にゅう麺」

レストランや居酒屋でお酒を飲んで家に帰ってきたあと、〆の麺が食べたくなるときってありませんか?ラーメンもいいですが、そんなときはヘルシーで胃にやさしい「にゅう麺」なんて、いかがでしょうか。

材料(1人分)

・本格派たまごスープ:1個 ・そうめん:80g ・水:180cc

作り方

お鍋にたっぷりの水(分量外)を入れ、沸騰したらそうめんを入れて、2分ほどゆでます。ゆであがったらざるにあげておきましょう。 水180ccをわかします。 どんぶりにゆでたそうめんを入れ、その上に卵スープを砕いて入れます。 上からお湯をかけたら完成です。
鶏ガラと昆布で仕上げたスープの旨味が〆にピッタリ!ふわふわのたまごが入っているから、具を準備する手間もかかりません。

2. 親子丼もできちゃう!「鶏の卵とじ」

特集

FEATURE CONTENTS