オクラをサラダでもりもり食べよう!【材料別】簡単レシピ20選

ねばねば野菜の代表とも言える「オクラ」。今回はそんなオクラを使ったサラダのレシピを、合わせる具材別に20個ご紹介したいと思います。トマトや長芋など、オクラと相性のいい食材で作るサラダ、あなたも試してみませんか?

2017年8月2日 更新

ねばねばオクラでサラダはいかが?

オクラはねばねば野菜のなかでも女性に人気で、豊富な食物繊維やカリウム、カルシウム、ベータカロチンも保有する栄養豊富な食材です。

下処理として、一般的には塩をつけてまな板にこすりつける「板ずり」をしますが、購入時のネットに入れたまま塩をつけて揉みながら水洗いすると、簡単にできますよ。塩は野菜の発色を際立たせる効果があり、サラダに入れるとオクラのグリーンがとても鮮やかです。

オクラは生でも食べられる!

オクラには熱に弱い栄養素があるので、生で食べた方が栄養価は高いです。

下処理の板ずりは、茹でるときよりも少し時間をかけてすると、表面の繊毛が薄くなって滑らかな舌ざわりになります。調味料も染み込みやすくなり、アク抜き効果もあるので、生のままサラダに使うときは必ず行いましょう!
それでは、オクラがメインとなるサラダのレシピをご紹介していきますね。

オクラ×トマトのサラダレシピ4選

1. プチトマトとオクラのサラダ

スイートチリソースとお酢、砂糖、塩といった調味料を合わせて、簡単ドレッシングを作ります。オクラは少し幅のある輪切りにして、プチトマトと和えてください。ごろごろっとした食感が、とっても食べごたえがあります。甘さのあるチリソースなので、子どもも食べることができますよ!

2. 栄養たっぷりトマトとオクラのサラダ

玉ネギと練りからしがピリリとアクセントになっている、簡単サラダです。具材をボウルひとつに入れて、ワインビネガーの効いたドレッシングで和えるだけ。かつお節と大葉で、ちょっと和風テイストです。

オクラは生のまま使いますが、洗ったらしっかりと水気を切ってから薄い輪切りにしましょう!
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

KIBO LABO キボー ラボ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう