6倍長持ち!オクラを冷凍保存する方法&活用レシピで賢く時短

シャキシャキ、ねばねばの食感が人気のオクラ。おいしいオクラは冷凍保存ができるのをご存じですか?たくさん買ってきたオクラの上手な冷凍方法と保存期間をご紹介します。オクラの冷凍はカットした後も可能です。小分けにしておけば、使うときも楽チンです!

2018年12月4日 更新

オクラは冷凍保存が便利

サラダにしても、納豆と和えるだけでもおいしい一品に仕上がるオクラ。ねばねば食感が好きな方は大好きな野菜ですよね。オクラの保存期間は、野菜室を利用しても4〜5日程度。オクラを長持ちさせたい場合には冷凍保存がおすすめです。

オクラの上手な冷凍保存方法や保存期間、保存したオクラを使ったおすすめのレシピまでご紹介します。大好きなオクラをいつでも食べられますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

冷凍保存する前の下処理

オクラを冷凍保存する前に、まずは下処理をしましょう。

下処理の仕方

オクラ全体に塩をまぶし、まな板などを使って板ずりをします。手のひらでオクラを軽く抑えながら板の上で転がしてください。板ずりをすると、オクラの表面の産毛が取れて鮮やかな仕上がりになります。

次に、オクラにのヘタの部分にあるガクの固い部分を削ぎます。ヘタ全体をカットしてしまうと、茹でた時にオクラの中に水が入ってしまいますから、茹でるまえにヘタをカットしないように注意してくださいね。

ガクはヘタの周りを囲むようにある固い部分です。皮を向くように包丁で薄く削いでください。

生のオクラの冷凍方法

生のオクラを冷凍保存する際の詳しい手順を紹介します。
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう