超簡単!相性ばっちり、水菜×豚肉の人気おかずレシピ20選

癖のない水菜は上品な味わいで、歯触りもよく食べやすい野菜です。サラダにも炒め物にも重宝する水菜ですが、なかでも豚肉との相性はバツグン!今回は、水菜と豚肉を使ったおすすめレシピをご紹介します。炒め物やパスタ、サラダなど盛りだくさんです!

シャキシャキ水菜と豚肉の簡単レシピ

シャキシャキとした食感とクセのなさが人気の水菜。どんな料理にもアレンジしやすい便利な食材です。生でも食べることができ、食卓に緑が欲しいときにも手軽に取り入れることができますよね。

そんな水菜ですが、合わせる食材によってはなんだか物足りなく感じてしまうもの。そんな時はボリューム満点の豚肉と合わせることをおすすめします。豚肉×水菜といえばハリハリ鍋が有名ですが、他にもパパッと作れてボリューム満点なメニューがたくさん!水菜と豚肉のおすすめレシピをまとめてご紹介します。

ご飯がすすむ!水菜と豚肉の炒めものレシピ5選

さっぱりとしたイメージが強い水菜も、豚肉と合わせることでボリューム満点のおかずへと変身します。まずは、ご飯との相性抜群の炒め系レシピをご紹介します。

1. 豚マヨ炒め

マヨネーズのクリーミーででまろやかな味わいはお子様ウケも抜群!

フライパンにサラダ油を敷き、豚肉を中火で色が変わるまで炒めます。水気を切ったレンコンを加え、レンコンが透き通ってきたら調味料を加えて炒めあわせます。器に水菜を敷き、盛り付けたら完成です。

2. ガリバタポン酢炒め

あっさりしつつもスタミナをつけたい!そんな時にぴったりのニンニクが効いた逸品です。水菜はあらかじめ2cm程度にカットしておきましょう。

フライパンでバターを熱し、豚肉を色が変わるまで炒め、ニンニクを加えて馴染ませます。2cmに切った水菜を加え、ポン酢を加えて炒めましょう。最後に塩コショウで味を調えれば出来上がり!食欲のなくなりがちな夏場に食べたい逸品です。

3. 酢玉ねぎ炒め

脂っこさがなく、サッパリ!酢玉ねぎがアクセントになっているのがポイントです。

水菜は4等分、豚バラ肉は食べやすい大きさにカットし、酢玉ねぎ、ポン酢、酢、砂糖を合わせたタレも作っておきましょう。フライパンに油を敷き、豚バラ肉は色が変わるまで炒め、塩コショウで味付けます。フライパンの余分な油を拭き取り、酢玉ねぎ、タレを回しかけ強火で火を通しましょう。仕上げに水菜を入れ、全体にタレを絡めたら盛りつけてできあがりです。

4. 香醋炒め

香醋にはアミノ酸も含まれているため、肝臓の働きを助ける効果があり、なんといっても酸味の効いたさっぱりとした味わいが食欲をそそります。

豚バラは1.5cm程度にカットし、片栗粉と塩を揉み込んでおきます。フライパンに油を敷き、豚バラの表面を焼き、料理酒を加えて蓋をします。弱火で1分ほど火を通したら蓋を開けて強火にし、調味料を加えて照りが出るまで炒めます。水菜を加えたらすぐに火を止め、全体を絡めたらできあがりです。水菜のシャキシャキ感が残るよう、最後に加えるのがポイントですね。

5. チリソース炒め

特集

SPECIAL CONTENTS