3. エビフライ

Photo by macaroni

人気のエビフライも、冷凍エビを使えば時短ができます。エビは背わたをとって塩、コショウをし、卵と小麦粉を混ぜたものとパン粉で衣をつけます。保存時はこの状態のまま冷凍し、調理する際は凍ったまま油でこんがりときつね色になるまで揚げれば完成です。お弁当のおかずにもなるので、ストックしておくといざという時に心強いですね。

4. エビのココナッツカレー炒め

特に女性に人気のパクチーが入った本格エスニック料理。フライパンにココナッツオイルをひき、エビを軽く炒めたら塩とカレー粉を振って更に炒めます。エビに完全に火が通ったらパクチーを適当にちぎってフライパンに入れ、サッと炒めてできあがりです。パクチーの香りを楽しみたい方は、火を通しすぎないよう注意してくださいね。

5. エビカレー

エビは下処理をしておき、フライパンで表面に焼き色がつく程度まで火を通します。フライパンにカレーペーストとココナッツミルクを入れて中火にかけ、よく混ぜたらココナッツシュガーとナンプラーで味を整えましょう。細切り唐辛子、細切りしたこぶみかんの葉を散らし、お皿にごはんとカレーを盛り付けます、真ん中に炒めたエビをおいてでき上がりです。ナンプラーとココナッツミルクの風味が合わさり、本格的な味わいが楽しめます。

エビを賢く保存してムダをなくそう!

エビの冷凍保存についていかがでしたか。シーフードの中でも多くの国で使われることの多い食材のエビはいろいろなお料理に登場しますから、賢く冷凍保存しておけば、使いたい時に使えて、便利ですよ。面倒な背ワタを取り除く作業も冷凍保存の際に一気にやってしまえば、後は楽にお料理できます。
お弁当に食卓に、よかったらぜひエビの冷凍保存をうまく活用してみてくださいね。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS