フライパンで楽チン♪ おすすめ焼き魚レシピ8選

1. 作り置きOK。さわらの西京焼き

Photo by macaroni

白みそを甘く味付けしたものに、さわらを漬け込む、さわらの西京焼き。ごはんにはもちろん、お酒にもよく合います。作り置きができるので、たくさん作っておくのが便利です。お弁当に詰めるにももってこいです。

2. 小麦粉でふっくら!ぶりの照り焼き

Photo by ササキマイコ

小麦粉をまぶして、ふっくらとしたぶりの照り焼きを作りましょう。シンプルながら、大人も子どもも大好きな甘辛の味わいで、ごはんが進むこと間違いなし。切り身であれば、ほぼ骨がないので、子どもが食べやすいのもうれしいですね。

3. 下味冷凍で作る。鮭のピリ辛みそ漬け

Photo by macaroni

生鮭にコチュジャンベースの下味をつけ、冷凍保存しておきます。あとは半解凍してからフライパンで焼くだけ。忙しいときに大助かりのメニューです。旨味の効いたピリ辛の味わいで、お酒にもよく合いますよ。

4. サクふわっ。塩さばのペペロンチーノ

Photo by おがわひろこ

塩さばをにんにくの効いたピリ辛オリーブオイルで焼く、洋風アレンジのレシピ。外はサクッと中はふわふわです。さばの特有の臭いが苦手だという方もきっと食べやすいはず。仕上げに粗挽き黒こしょうをふってもおいしいですよ。ぜひお試しください。

5. スパイシーな味わい。鮭のカレーピカタ

Photo by macaroni

生鮭に下味を付け、粉チーズとカレー粉を混ぜた衣を纏わせましょう。あとはフライパンにバターを落として焼くだけ。両面しっかりと焼くのがおいしく仕上げるポイントです。外はサクサクで、中はやわらかく仕上がります。スパイシーな香りと味わいで、ペロリと食べ進められますよ。

6. 香ばしくてまろやか。さばのごまマヨ焼き

白すりごまとマヨネーズの香ばしくてまろやかな組み合わせ。脂ののった旨味たっぷりのさばを漬け込んで焼き上げます。焼く際も漬けだれを絡ませながら焼くのがおすすめ。しっかりとした味わいながら、レモン果汁が入るのですっきりと、しつこさがありません。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ