ローディング中

Loading...

初夏にかけて旬を迎えるアジ。アジフライや南蛮漬けなど、人気のメニューも多い魚です。今回はそんな旬のアジを味わい尽くす、おすすめレシピを20ご紹介します。また、基本的なアジのさばき方も併せてご紹介。今年はアジの三枚おろしに挑戦してみては?

味わい尽くそう!アジの人気レシピ

5月から7月にかけて旬を迎えるアジ。旬のアジは脂がのって臭みが少なく、おいしく食べられますね。アジは好きだけれど切り身しか買ったことがないという方も多いかもしれません。

今回は旬のアジを味わい尽くす、人気のレシピをご紹介します。定番のフライや蒲焼き、南蛮漬けのほか、洋風のムニエルやパスタなどのレシピまで多数そろえています。また、今年は自分でアジをおろしてみたい!という方のために、基本的なさばき方もご紹介します。アジは小さな魚なので、3枚おろしの練習におすすめですよ。

自分でさばいたアジで作る料理は、いつもの何倍もおいしいはず。新鮮なアジがまるごと手に入ったら、ぜひ挑戦してみてくださいね。

アジのさばき方

まずはアジのさばき方についてご紹介します。よく切れる包丁と清潔なまな板、切り落とした頭やワタを包んで捨てる新聞紙などを準備してくださいね。手もよく洗っておきましょう。

【さばき方の手順】
1. 包丁を押し付けるようにして、ぜいごをとります。(ぜいごは尾の近くにある、皮の硬い部分のことです)

2. 包丁で頭を落として腹部を切り開きます。

3. 包丁や指でワタをかき出したら、お腹の中の汚れを水できれいに洗ってください。背骨についている血合いを取り除くと、臭みが取れます。

4.キッチンペーパーでよく水気をふき取ります。お腹の中の水分も忘れずに取ってくださいね。
ここまで終わったら、料理によって筒切りや3枚おろしにします。アジフライなら3枚おろしで、煮る場合は筒切りにすることが多いですね。さばく際に長く魚を触りすぎたり、時間をかけすぎると魚の温度が上がり、鮮度が落ちる原因になります。ひとつひとつの動作を手早くやるのがポイントです。

包丁の補助としてキッチンバサミなどを使うのもよいでしょう。

アジフライのレシピ4選

1. アジのフライ・梅肉ソース

まずは基本のアジフライを紹介します。薄切りのカボチャも一緒に揚げて、バランスよく食べましょう。

アジの開きとカボチャの薄切りはあらかじめ塩を振っておきます。小麦粉、溶き卵、パン粉の順につけ、170℃の揚げ油で色よく揚げ、油を切ってください。たたき梅と甘酢などで作った梅肉ソースを添えて、さっぱりといただきましょう。キャベツの千切りに薄切りみょうがを加えると、さらにさっぱりと食べられますよ。

2. アジのマスタードフライ

アジにマスタードを塗って揚げた、少し大人のアジフライです。アジは3枚おろしにし、粒マスタードを塗ってフライの衣をつけます。170度の油で揚げたら油を切り、千切りキャベツなどと一緒に盛り付けてできあがりです。

そのままでもおいしいですが、マヨネーズやウスターソースをかけるのもおすすめ。お好みでどうぞ。

3. 作りおきできるアジフライ

揚げ物はなかなか作りおきが難しいと思われがちですが、食べる前のひと工夫で作りおきが可能です。トースターで焼いてカリッと仕上げましょう。

アジは塩をして室温に戻しておきます。水気を拭き取ってから衣を付け、油で両面を揚げましょう。この状態で油を切って作りおきします。食べる直前にトースターで温めればカリッといただけますよ。

最初から高温の油で揚げてしまうと身がそり返る原因になります。170度くらいの中温の油で揚げましょう。

4. トマト酢玉ねぎソースのアジフライ

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

映画の世界を食卓に!飯島奈美さんの「かもめ食堂」レシピ

人気日本映画「かもめ食堂」に登場する、飯島奈美さんのレシピをご紹介します。数々の映画のフードスタイリストを手がけ、レシピ本も出版した飯島奈美さんの料理は、どれも真心こもった温かいものばかり。「かもめ食堂」ファ…

イタリアのおつまみパン「グリッシーニ」のレシピ

ワインのお供にも欠かせない、イタリア生まれのおつまいパン「グリッシーニ」についてまとめてみました。実は簡単に作れるので是非お試しください♡

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

綺麗な人は知っている!?「キウイ」の栄養と簡単レシピ5選

比較的通年にスーパーなどで手に入る「キウイ」。今回はそんなキウイの期待できる効果や栄養などをご紹介します。美容健康効果を求める方は、積極的に摂取したいフルーツですよ。毎朝食べたい簡単レシピもまとめたので、ぜひ…

たまごソムリエ直伝!「温玉ソフトクリーム」のレシピ - 密かなブームの兆し

まさかソフトクリームとあの食べ物が組合わさるなんて…。新作スイーツをソムリエさんからのアドバイスのもと、今回は漫画喫茶(笑)で作ってみました。これはパンケーキなんてものじゃない!次の流行になるのでは?!∩(´…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

とってもヘルシー♪「マヨなしポテトサラダ」のレシピまとめ

ポテトサラダといえばマヨネーズが必須かと思いきや、そうでもないようです♪マヨネーズなしのヘルシーポテトサラダ紹介します。意外とバラエティ豊富なので好きな方法で作ってみてください。

一人暮らしの強い味方!簡単「マグカップだけ」で作れるレシピまとめ

おうちにあるマグカップ、もし飲み物を飲むことにしか使っていなかったらもったいないですよ!簡単レシピで小腹を満たしてくれる料理が作れてしまうんです。朝の忙しいときや、お夜食などに活用してみてはいかがでしょうか?

バニラアイスをもっとおいしく♡簡単ちょい足しアレンジまとめ

定番のバニラアイスはシンプルでおいしいのですが、実はあるものをちょっと加えるだけで、もっとおいしくすることができます♪今回は、簡単にできちゃうバニラアイスのちょい足しレシピを紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

サラダも肉・魚も厳選!チャーハンのおかず【レシピ付】18品

今日はごはんが残ってるからチャーハンにしよう……そんなときにぴったりのおかず、知っておきたいですよね。今回は、チャーハンのおかずをスープ、サラダ、お肉、魚など、ジャンル別に詳しくご紹介します。チャーハンの日に…

今夜はどのソース?煮込みハンバーグの人気レシピ20選

誰もが大好きな煮込みハンバーグの人気レシピを、トマト缶を使った簡単ソースや、デミグラス、和風などのソース別に分けて20点ご紹介します。いつもの食卓にも、おもてなしにも。気分に合わせて作ってみてくださいね。

定番から個性派まで♩ブルスケッタのおしゃレシピ18選

ブルスケッタはイタリアで有名な前菜メニューです。アボカドやトマトといった具材を中心に、パンと合わせるなんともイタリアらしいおしゃれな料理。今回は、ブルスケッタの人気のレシピをたっぷりと紹介したいと思います。い…

ページTOPに戻る