【30分で毎日定食】短時間で旨味しみしみ!あじの漬け丼定食

「あじの漬け丼定食」のレシピと作り方を動画でご紹介。和風だれに漬けたあじをごはんにたっぷりと盛り付け、食欲そそる贅沢丼に。和えるだけの豆苗のサラダと、すまし汁の合計3品を作っても30分で完成しますよ!火を使わずに手軽に自炊できる時短定食です

25 分

材料

(2人分)
  • 漬け丼
    • あじ(3枚おろし)半身4枚
    • 小さじ2杯
    • みりん小さじ2杯
    • しょうゆ大さじ1と1/2杯
    • しょうが(すりおろし)小さじ1杯
    • 大葉6枚
  • 豆苗サラダ
    • 豆苗1パック(100g)
    • a. ツナ缶1缶(70g)
    • a. 塩こんぶ10g
    • a. 鶏ガラスープの素小さじ1/3杯
    • a. ごま油小さじ1杯
  • すまし汁
    • 梅肉1個分
    • 薄口しょうゆ小さじ1杯
    • とろろ昆布2g
    • だし汁300cc(熱湯:300cc、だしの素:小さじ1杯)

下ごしらえ

・あじは皮引きします。
・大葉は千切りにします。

作り方

1

「豆苗のサラダ」を作ります。豆苗は根を落として半分に切り、ボウルに入れます。(a)の材料を加えてよく和え、冷蔵庫で冷やしたら完成です。

2

「あじの漬け丼」を作ります。耐熱容器に酒とみりんを入れ、レンジ600Wで15秒加熱し、粗熱を取ります。

3

あじを1cm幅に切ってボウルに入れ、②、しょうゆ、しょうがを加えて混ぜ合わせ、冷蔵庫で10分冷やします。器にごはんを盛り、大葉を敷いて、漬けと薬味をのせたら完成です。

4

「すまし汁」を作ります。器に梅肉、薄口しょうゆ、とろろ昆布、だし汁を半量ずつ入れてよく混ぜたら完成です。

コツ・ポイント

魚より先に野菜を切ると、まな板を洗う手間が省けますよ。またあじを浸け置きすぎると味が濃くなるので注意してくださいね。すまし汁は梅肉が沈みやすいので、よく混ぜてからお召し上がりください♪
▼30分定食のレシピいろいろ!

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう