【30分で毎日定食】ホワイトソース不要!とろとろ長芋グラタン定食

30 分

「長芋グラタン定食」のレシピと作り方を動画でご紹介。レンジ蒸しにした野菜に長芋ソースとチーズをたっぷりのせ、トースターでこんがりと焼き上げました。副菜とスープを作っても調理時間は30分!忙しい夜にも重宝するヘルシーな定食レシピです。

ライター : 松井 麗

料理家 / フードコーディネーター

小さい頃からお菓子作りや料理が大好きで、小学生の時の自由研究では、手書きのレシピノートを作るほど。2016年からmacaroniの料理家として500を超えるレシピを開発。現在は広告案件の…もっとみる

材料

(2人分)

下ごしらえ

・鮭はひと口大に切り、塩こしょう(分量外)で下味をつけます。
・ブロッコリーは小房に分け、玉ねぎは薄切りにします。
・めんつゆと水は合わせておきます。

作り方

1

「長芋グラタン」を作ります。長芋は皮をむいてすりおろし、(a)を加えて混ぜ合わせます。

2

耐熱容器にブロッコリー(全量)と玉ねぎ(全量)入れて、ふんわりラップをかけレンジ600Wで2分30秒加熱します。

3

取り出してブロッコリーと玉ねぎを半量ずつグラタン皿に入れ、鮭を並べて①を流し込みます。

4

③にとろけるチーズをのせてトースターで15分ほど焼きます。10分たったらバゲットもトースターに入れて同時に焼きます。トッピングに刻んだパセリを散らしたら完成です。

5

「ブロッコリーのおひたし」を作ります。深さのある器に③の残りのブロッコリーを入れ、めんつゆをかけて冷蔵庫で10分ほど冷やします。お皿に持ってかつおぶしをトッピングしたら完成です。

6

「玉ねぎのしょうがスープ」を作ります。鍋に③の残りの玉ねぎと(b)を入れてひと煮立ちさせ、器に入れて白ごまをトッピングしたら完成です。

コツ・ポイント

長芋ソースは牛乳やバターを使わないので簡単でとってもヘルシーですよ。長芋をすりおろす際は、手にお酢をつけるとすべらずに簡単にすりおろせます。また、ブロッコリーと玉ねぎは一度に全量を加熱すると時短になりますよ。グラタンを焼いている間におひたしとスープを作ると、30分以内に3品が完成します♪
▼アツアツとろとろ!グラタンのレシピ

特集

FEATURE CONTENTS