【作り置き】メイン食材1つで簡単。さわらの西京焼き

「さわらの西京焼き」のレシピと作り方を動画でご紹介します。さわらを白みそに漬け込んで焼き上げました。半日以上じっくり漬け込むことで、さわらにしっかりと味が染み込んでおいしく仕上がります。ご飯のお供にはもちろん、お酒との相性も抜群のひと品ですよ。

ライター : macaroni 料理家 えも

macaroni料理家

調理師免許所有の元料理教室講師。現在はmacaroniの料理家として活動しています。食べることとお酒を飲むことが大好き。お菓子作りとイタリアンが得意。

20 分 漬け込む時間は含みません。

材料

(2〜3人分)
  • さわら 3切れ
  • 少々
  • a. 砂糖 小さじ1杯
  • a. 酒 大さじ4杯
  • a. みりん 大さじ1杯
  • a. 白みそ 150g

下ごしらえ

さわらは塩を振って10分置きます。キッチンペーパーで水気を拭き取り、2〜3等分に切ります。

作り方

1

ボウルに(a)の調味料を加えて混ぜます。

2

ジッパー付き保存袋にさわら、①を入れて揉み込み、冷蔵庫で半日以上漬け込みます。

3

袋からさわらを取り出し、キッチンペーパーで余分なみそと水気を拭き取ります。

4

熱したフライパンにクッキングシートを敷いて、③を並べます。

5

焼き色がついたら裏返し、フタをして弱火で5分蒸し焼きにします。

6

粗熱が取れたら清潔な保存容器に移し、冷蔵庫で保管してください。※2,3日を目安にお早めにお召し上がりくださいね。

コツ・ポイント

・みそは焦げやすいのでしっかり拭き取ってくださいね。 ・白みそがない場合は合わせみそを使ってもおいしく作れますよ。

特集

FEATURE CONTENTS