【作り置き】調味料2つで味付け。鮭のみりん漬け焼き

「鮭のみりん漬け焼き」のレシピと作り方を動画でご紹介します。みりんとしょうゆをじっくり漬け込んで香ばしく焼き上げました。みりんのほんのりとした甘さと、焼いたあとの照りが食欲をそそります。お弁当はもちろん、晩御飯のおかずにもぴったりなひと品ですよ♪

20 分 漬け込む時間は含みません。

材料

(2〜3人分)
  • 生鮭3切れ
  • 少々
  • みりん60cc
  • しょうゆ大さじ1杯
  • サラダ油小さじ2杯

下ごしらえ

鮭は骨を取り除き塩をふって5分ほどおきます。余分な水分を拭き取り、3〜4等分に切ります。

作り方

1

チャック付き保存袋に鮭、みりん、しょうゆをいれてかるく揉み込み、冷蔵庫で半日以上漬け込みます。

2

袋から鮭を取り出し、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。※つけ汁は大さじ2杯分とっておきます。

3

フライパンにサラダ油を熱し、鮭を入れて両面焼き色がつくまで焼きます。焼き色がついたら蓋をして中まで火を通します。

4

②で取り出した煮汁を加えて煮からめます。

5

粗熱が取れたら清潔な保存容器に移し、冷蔵庫で保管してください。※2,3日を目安にお早めにお召し上がりくださいね。

コツ・ポイント

・表面に焼き色をつけたあとに、蓋をして蒸し焼きにすることで身がふっくらと仕上がりますよ。
・つけ汁を煮からめるときは身割れを防ぐため、触りすぎないように気をつけてくださいね。
▼お魚おかずで栄養満点。レシピ動画はこちら♪

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni 料理家 えも

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう