ダイエット中に鶏肉を食べるときの注意点

ダイエットに適しているからと言って、鶏肉ならいくらでも食べてよいというわけではありません。無駄な脂質を落とす下ごしらえや、油を多く使わない調理方法が大切。よりダイエットに適したメニューにして、鶏肉をいただきましょう。

鶏肉のカロリーを抑えるヘルシーな食べ方

ゆでて調理する

もともとカロリーが低い鶏肉ですが、ゆでることでさらに余分な脂が落ちて、ヘルシーに食べられます

長くゆですぎると、お肉が固くなってしまうので注意しましょう。コツは、短時間ゆでるだけにしてあとはそのままお湯の中に放置すること。こうすれば、余熱でゆっくり火が通ってしっとりおいしく仕上がりますよ。

焼いて調理する

実は、焼き調理でも鶏肉の脂を落としてカロリーオフすることができます。焼くときは油をひかず、じっくり焼くのがポイント。鶏肉の脂が出たら、キッチンペーパーで吸い取りつつ調理しましょう。

皮は取り除く

最初にまとめたカロリーや脂質の説明でも分かるように、鶏肉の皮は脂質が多くカロリーが高めです。皮を取り除いて調理することで、大幅にカロリーをカットできます。「皮が好き!」という方もいらっしゃると思いますが、ダイエット中は避けるのが無難でしょう。

カロリーを抑えた鶏肉レシピ4選

1. 揚げない!豆腐入りふわふわチキンナゲット

Photo by macaroni

カロリー:202kcal/人 (ディップソースを含む)

揚げずに作る、ヘルシーなチキンナゲットのレシピです。豆腐を入れて、ふんわりしっとりとしたチキンナゲットのタネを作ったら、トースターで15〜20分焼きます。ディップソースにも豆腐を使い、低カロリーなひと品に仕上げましょう。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS