ライター : 塚本 晴香

管理栄養士

大学にて栄養学の勉強をした後、調理師専門学校で調理についても本格的に学ぶ。その後、カフェにて勤務し新メニューの開発などにも関わる。現在は、ライターとしてたくさんの人に食べる…もっとみる

ミスドのカロリーを一覧でチェック!

※画像はイメージです
ひとつ150円ほどで気軽に購入できるミスタードーナツ。種類も豊富で、定期的に新商品も販売されるため好きな方も多いのでは?そんなミスタードーナツのドーナツやパイが、どのくらいのカロリーや糖質量なのか気になりますよね。

この記事では、一覧&ランキング形式でカロリーや糖質量を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

【新作】さつまいもドのカロリー・糖質量一覧

種類カロリー糖質量
さつまいもド 蜜いもブリュレ312kcal36.2g
さつまいもド 焼き蜜いも風299kcal32.9g
さつまいもド スイートポテト290kcal28.5g
さつまいもド 蜜いも275kcal27.3g
さつまいもド 大学いも272kcal25.8g
(※1)
※糖質量については公式サイトに記載がないため、炭水化物量を参照しています
新作であるさつまいもドシリーズ。このなかで、もっともカロリー・糖質量が高いのは蜜いもブリュレです。反対に一番カロリー・糖質量が低いのは大学いも。数値にして、カロリーが40kcal、糖質量が10.4gの差がありますよ。(※1)

【定番】ドーナツのカロリーと糖質量一覧

種類カロリー糖質量
ポン・デ・リング217kcal26.1g
ポン・デ・黒糖202kcal22.0g
ポン・デ・ストロベリー246kcal24.3g
オールドファッション293kcal28.5g
チョコファッション330kcal31.3g
オールドファッションハニー355kcal44.4g
フレンチクルーラー154kcal14.0g
エンゼルフレンチ192kcal12.6g
ストロベリーカスタードフレンチ197kcal15.3g
ハニーディップ202kcal24.9g
シュガーレイズド192kcal22.0g
チョコリング238kcal23.5g
ストロベリーリング239kcal23.9g
エンゼルクリーム201kcal19.6g
カスタードクリーム214kcal24.6g
チョコレート239kcal26.3g
ダブルチョコレート265kcal24.3g
ゴールデンチョコレート269kcal32.2g
ココナツチョコレート259kcal25.8g
ハニーチュロ216kcal25.3g
(※1)
※糖質量については公式サイトに記載がないため、炭水化物量を参照しています
定番のドーナツは20種類あります。ミスタードーナツに行けば必ず買う商品がある方もいるのではないでしょうか。ドーナツによってカロリーも糖質量もさまざま。約200kcal前後のドーナツが多いことがわかります。

このなかでもっともカロリーが低いのは、154kcalのフレンチクルーラーです。また、糖質量が一番少ないのは、12.6gのエンゼルフレンチです。一覧にすると比較しやすいですね。(※1)

【定番】パイのカロリーと糖質量一覧

種類カロリー糖質量
エビグラタンパイ236kcal23.4g
ホット・セイボリーパイ BBQフランクフルト311kcal24.1g
ホット・スイーツパイ りんご264kcal32.5g
(※1)
※糖質量の記載がないため炭水化物量を参照しています
甘い系のドーナツが豊富なミスタードーナツ。ドーナツだけでなく、パイも人気商品のひとつです。サクサク食感でおいしいパイ生地は、種類にもよりますがカロリーや糖質量もドーナツと同程度。

このなかでもっともカロリーが高いのは、311kcalのフランクフルトパイです。また、糖質量が一番多いのは、32.5gのアップルパイであることがわかります。(※1)

カロリーが高いミスドTOP3

ランキング

  1. 1位:オールドファッションハニー(355kcal)
  2. 2位:チョコファッション(330kcal)
  3. 3位:ホット・セイボリーパイ BBQフランクフルト(311kcal)
外はサクサク中はしっとり食感が人気のオールドファッションハニー。こちらが355kcalとミスタードーナツのなかで一番カロリーが高い商品です。次いで、330kcalのチョコファッション。その次に食事系として人気があるフランクフルトパイがランクイン。カロリーが気になる方に限らず、商品を選ぶ際はぜひ参考にしてみてくださいね。(※1)

※ランキングは定番商品のなかから選定しており、期間限定商品は含めていません。

カロリーが低いミスドTOP3

低カロリーランキング

  1. 1位:フレンチクルーラー(154kcal)
  2. 2位:エンゼルフレンチ(192kcal)
  3. 3位:シュガーレイズド(192kcal)
さまざまなドーナツがあるなかで、もっともカロリーが低いのはどれか気になりますよね。堂々の1位が154kcalのフレンチクルーラー。次いで、192kcalのエンゼルフレンチ・シュガーレイズド(同カロリーのため、糖質量が少ない順にランキング)が続きます。ダイエット中にドーナツが食べくなった際は、なるべくカロリーの低いドーナツを選びましょう。(※1)

※ランキングは定番商品のなかから選定しており、期間限定商品は含めていません。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ