12. 紫キャベツのマリネ

Photo by macaroni

食欲がないときにおすすめの、さっぱりとした紫キャベツのマリネです。見た目も鮮やかで、食卓が華やかになりますよ。紫キャベツは、ビタミンCやカリウム、亜鉛のほか、ビタミンUが含まれています。

ビタミンUには胃酸の過剰分泌を抑制する作用があります。また酢に含まれるクエン酸には、カリウムといったミネラルの吸収を促進する作用があります。(※9,10)

13. ミニトマトのキムチ

Photo by macaroni

ピリ辛がクセになる、辛いもの好きにはたまらないひと品です。ミニトマトは、ミネラルやビタミンが豊富です。特にカリウム、βカロテン、ビタミンCは、トマトより多く含んでいます。

夏は暑さのため睡眠不足になりがちです。ビタミンCは、睡眠不足やストレスで消費が増えるので、積極的に摂取しましょう(※6,11)

14. 長芋とオクラの梅肉和え

Photo by macaroni

梅の酸味が爽やかな梅肉和えのレシピです。ネバネバ食材の長芋とオクラを使用。長芋には、カリウムやマグネシウムなどのミネラルのほか、消化酵素のジアスターゼ(アミラーゼ)が含まれていて、でんぷんの消化をサポートします。また梅干しに含まれるクエン酸は、ミネラルの吸収を促進する作用があるので、長芋のミネラルを効率よく摂取できますよ。(※10,12)

15. 丸ごとピーマンのにんにく焼きびたし

Photo by macaroni

ピーマンの旬は夏です。一番おいしい時期に、ピーマンの種もへたも使う焼きびたしを作ってみませんか?にんにくだれのこうばしい香りが、食欲をそそりますよ。ピーマンの実にはβカロテンやビタミンC、種にはカリウムが含まれています。さらに、わたの部分はピラジンという成分を含み、血行を促進する作用があります。(※6,13)

夏バテ対策におすすめの大豆製品レシピ3選

16. 豆腐カニ玉

Photo by macaroni

暑さで食欲が出ないときにおすすめのレシピ。絹豆腐と卵のやさしい食感と、あんのほどよい酸味ですっとお腹に入りますよ。絹豆腐も卵も良質なたんぱく質が豊富。良質なたんぱく質とは、体内で作れない必須アミノ酸のバランスがよいものをさします。

肉体労働による疲れだけでなく、精神的なストレスを受けた場合も、たんぱく質の必要量が増えますよ。絹豆腐や卵のような身近な食材で、上手にたんぱく質を摂るようにしましょう。(※1,14)

17. 納豆キムチのチーズ焼き

Photo by macaroni

暑い日にはビールが欠かせないという方には、納豆を使うおつまみが一押しです。納豆、白菜キムチ、とろけるチーズを混ぜて焼くだけの簡単調理。

納豆やチーズには肉体的、精神的疲労で消耗しやすいたんぱく質や、汗と一緒に排出されるビタミン、ミネラルが豊富です。また、たんぱく質にはアルコールの代謝を円滑にする作用があるので、お酒を飲む際に上手に取り入れましょう。(※1,6,15)
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ