ライター : 平あかり

腸活体質改善プランナー2級・食品衛生責任者・JEA認定アロマセラピスト

自身の体調不良をきっかけに体質改善に興味がわき、アロマや腸活の勉強をしました。保育園勤務を経て、現在はライター&料理代行&ベビーシッターのパラレルワーカーとして活動していま…もっとみる

しいたけの旨味を引き出すコツ

しいたけには旨味成分のグルタミン酸が含まれています。干ししいたけにするとグルタミン酸は10倍以上増えさらにグアニル酸という旨味成分も増えるのです。生のしいたけをよりおいしく食べるためには、少し乾燥させるのがおすすめ。調理する前に冷蔵庫から出し、皿の上に2〜3時間置いておくといいでしょう。(※1)

10分で完成!しいたけの簡単副菜4選

子どもも食べられる。しいたけの人気副菜4選

作り置きできる!しいたけの副菜レシピ5選

しいたけメインの副菜で味と香りを堪能しよう

しいたけは野菜炒めや汁物の香りづけに入っているイメージですが、メインに使うと存在感ある副菜が完成します。丸ごと調理すると口に入れたときに、香りや旨味を存分に感じますね。しいたけ好きの方にはたまらないおいしさです。あなた好みのレシピを見つけてぜひチャレンジしてください。
【参考文献】
(2022/07/10参照)
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ