ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

旨味をたっぷりな3つのしいたけレシピ

Photo by あんりちこ

秋に旬を迎えるしいたけ。通年販売されているので旬を見落としてしまいがちですが、9〜11月中に出回るものは特に味や香りが良いと言われているんです。大振りで旨味たっぷりなこの時期のしいたけは、お肉の代用として使うのがおすすめ!

この記事では、お肉の代わりにしいたけを使用する体にやさしい3つのレシピを野菜料理家の庄司いずみさんに紹介していただきます。手軽に購入できるうえに栄養もたっぷりのしいたけ料理を堪能しましょう♪

Photo by Izumi Shoji

野菜料理家/庄司いずみさん 簡単でおいしい、野菜料理を提案する野菜料理家。ヴィーガン料理専門スタジオ「庄司いずみ ベジタブル・クッキング・スタジオ」主宰。すべてのオンラインレッスンが受け放題の、オンラインチャンネルでは30名以上の講師によるヴィーガンレシピを配信中。著書に『野菜の常備菜』(世界文化社)など

しいたけの旨味を引き出すポイント

Photo by あんりちこ

「しいたけは干すことで水分が抜け、歯ごたえと風味がグッと増します。もちろんそのまま使用でもおいしく食べられるんですが、お肉の代わりに使用する場合は、数時間干しておくだけで満足度が上がりますよ。

完全に水分が抜けた干ししいたけにするのではなく、2〜3時間ほど外で乾燥させるくらいのちょい干しがおすすめ。買ってきたしいたけを冷蔵庫に入れず、新聞紙にのせてキッチンに出しておくだけでもOKです」

1. 子どもも食べやすい。しいたけキーマカレー

Photo by あんりちこ

調理時間:15分

「まずはしいたけをひき肉のように使用するキーマカレーをご紹介します。おいしく作るポイントは、しいたけを細かく切りすぎないこと。水分の多いしいたけは加熱すると小さくなってしまうので、少し大きめにして食感を楽しんでください。お好みでくるみやカシューナッツ類を加えるとザクザクした食感がアクセントになり、よりおいしく食べられますよ」

材料(2人分)

・しいたけ……1パック(120g)
・玉ねぎ(粗みじん切り)……1/5個(40g)
・にんにく(みじん切り)……小1片
・ごぼう(粗みじん切り)……70g
・トマトピューレ……120g
・グリーンピース(冷凍)……40g
・ごはん……適量
・油……適量
a. 塩……小さじ1/8杯
a. しょうゆ……小さじ2杯
a. トマトケチャップ……大さじ1杯
a. カレー粉……小さじ2杯

作り方

1. 油を熱して玉ねぎとにんにくを炒め、玉ねぎに油が回ったらごぼう、グリーンピースを炒め合わせる

2. しいたけを加えて炒め、トマトピュレを加える

3. (a)で味をつけ、水分が煮つまったら火を止める

4. ごはんに添えて盛りつける

2. お弁当にも。しいたけの竜田揚げ

Photo by あんりちこ

調理時間:20分

「しいたけを使用した竜田揚げは、味が染み込みやすく火の通りも早いので鶏肉で作るよりも手軽に作れますよ。噛むたびに旨味が溢れるおすすめのひと品。この場合も干したものを使用した方がおいしく仕上がります。チリパウダーやカレー粉でアレンジするのもおすすめです」

編集部のおすすめ