軽く汗ばむ程度の運動をおこなう

汗をかくことで体温調節がおこなわれるので、軽い運動をして汗をかくことが夏バテ対策に繋がります。軽く汗をかく程度のウォーキングやジョギングを、15~20分ほどするとよいでしょう。屋外での運動は、比較的気温の低い早朝や夕方以降におこなうようにしてくださいね。

また、体調の悪さを感じている場合には、運動は避けるようにしましょう。(※1)

夏バテ対策におすすめのレシピ6選

1. ガリバタ香る豚玉とろろ丼

Photo by macaroni

甘辛い味付けの豚肉に、とろろが相性抜群のひと品。にんにくの香りが食欲をそそります。暑さに負けて食欲がないときに、食べやすくておすすめですよ。豚肉の味付けに、豆板醤を加えてもおいしくいただけます。

2. ゴーヤチャンプルー

Photo by macaroni

沖縄料理の定番、ゴーヤチャンプルー。ゴーヤの苦みでご飯がすすみます。ゴーヤの下処理を丁寧にすることで、苦みがやわらいで食べやすくなりますよ。フライパンひとつでできるのが、手軽でうれしいですね。

3. 和風だしスープカレー

Photo by macaroni

さらっとしたスープカレーは、暑い季節に食べやすいですよ。スパイシーなカレーで食欲が増進されます。めんつゆを使うことで、和風の出汁がきいたスープカレーになりますよ。色とりどりの夏野菜を使っているので、見た目からも食欲がそそられます。

4. わさびみそドレッシングの豚しゃぶサラダ

Photo by macaroni

わさび風味のドレッシングが涼しげなひと品。野菜から水分が出てしまうので、ドレッシングは食べる直前に和えるのがポイントです。わさびの爽やかな風味で、豚肉と野菜がもりもり食べられて、夏バテ対策にぴったりですね。

5. モロヘイヤとしらすのスタミナおひたし

Photo by macaroni

粘りが特徴の野菜、モロヘイヤを使ったおひたしです。甘辛い味付けとモロヘイヤの粘りが、食欲がないときにおすすめですよ。モロヘイヤは刻むほどに粘りが増すので、お好みに合わせて刻んでくださいね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS