程よい苦味がたまらない。基本の「ゴーヤチャンプルー」

「ゴーヤチャンプルー」のレシピと作り方を動画でご紹介します。ゴーヤの程よい苦味と、豚肉の旨味、ごま油で焼き付けた豆腐が合わさったゴーヤチャンプルーは沖縄の定番料理。豚肉と夏野菜のゴーヤで、夏バテにも期待できるひと品ですよ♪

20 分

材料

(2人分)
  • 豚バラ肉(薄切り)100g
  • 少々
  • こしょう少々
  • ゴーヤ1/2本
  • 木綿豆腐1/2丁
  • 少々
  • こしょう少々
  • しょうゆ小さじ1杯
  • 溶き卵1個分
  • ごま油大さじ1杯(豆腐用)
  • サラダ油小さじ1杯

下ごしらえ

・豚肉は3cm幅に切り、塩こしょうで下味をつけます。
・ゴーヤは縦半分に切り、スプーンで種とわたを取り除きます。
・豆腐はキッチンペーパーで水気を切ります。

作り方

1

ゴーヤは2〜3mm幅の薄切りにします。ボウルに入れ、塩(少々)を振って10分置き、水で洗ってザルに上げ、水気を絞ります。

2

フライパンにごま油を引いて中火にかけ、豆腐を大きめにちぎって並べます。両面焼き色がついたら取り出します。

3

②のフライパンにサラダ油を足して中火にかけ、豚肉を並べ入れ、両面焼けたらゴーヤを加えて炒めます。透き通って色鮮やかになったら②、塩こしょうを加えて炒め合わせます。

4

しょうゆを鍋肌から回し入れ、溶き卵を全体に流し入れてさっと混ぜたら出来上がりです。器に盛り、かつお節をのせて召し上がれ♪

コツ・ポイント

・ゴーヤは苦味をやわらげるため、薄く切ってから塩もみをするのがポイントです。
・豆腐は最後に炒め合わせると形が崩れずきれいに仕上がります。
▼ゴーヤを使ったアレンジレシピ集♪

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう