ころんとかわいい夏おかず!チーズインゴーヤバーグ

「チーズインゴーヤバーグ」のレシピと作り方を動画でご紹介。わたをくり抜いたゴーヤに肉だねを詰め、ミニハンバーグのように仕上げました。豚肉と夏野菜のゴーヤで、夏バテ解消や疲労回復が期待できそう!チーズ入りなのでお子さまでも食べやすいひと品に。

30 分

材料

(2人分)
  • ゴーヤ1本
  • 豚ひき肉200g
  • 玉ねぎ1/4個
  • にんにく(みじん)1片分
  • ☆パン粉大さじ3杯
  • ☆牛乳大さじ2杯
  • ☆塩少々
  • ☆こしょう少々
  • とろけるチーズ50g
  • 片栗粉適量
  • サラダ油大さじ1/2杯
  • ソース
    • ケチャップ大さじ3杯
    • ウスターソース大さじ3杯

下ごしらえ

・玉ねぎはみじん切りにします。
・パン粉は牛乳に浸してふやかします。

作り方

1

ゴーヤは2cm幅に切り、小さいスプーンを使って中のわたを取り除き、片栗粉をまぶします。

2

ボウルに豚ひき肉、玉ねぎ、にんにく、☆を入れてよく混ぜ合わせます。

3

②を大さじ1杯強ほど手に取って平らにし、中にとろけるチーズを入れて包みこみます。形を整え、①のゴーヤに詰めます。

4

フライパンにサラダ油を引いて中火で熱し、③を並べ入れ、両面に焼き色がつくまで焼きます。

5

フタをし、弱中火にして5〜8分ほど蒸し焼きにします。

6

フライパンの余計な油をキッチンペーパーで拭き取ります。たれの材料を加え、煮絡めたら完成です。

コツ・ポイント

・ゴーヤにしっかりと片栗粉をまぶすと肉だねが剥がれにくくなりますよ。お好みで照り焼き味などにアレンジしてもおいしいのでおすすめです。
・豚肉はビタミンBが豊富に含まれているため、夏バテ防止や疲労回復にはぴったりの食材です。ゴーヤにはビタミンCが豊富に含まれています。夏の強い紫外線にも負けないお肌を目指しましょう♪
▼見た目もかわいい「肉詰め」レシピ

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう