夏にぴったり!大葉香る鶏肉とゴーヤのうま塩炒め

「鶏肉とゴーヤのうま塩炒め」のレシピと作り方を動画でご紹介します。味付けは鶏ガラスープと塩で簡単に!ゴーヤのほろ苦さの中に、しその風味ががふわっと香るシンプルながら奥深いひと品です。

20 分

材料

(2人分)
  • 鶏もも肉1枚(300g)
  • ゴーヤ1本(250g)
  • 大葉10枚
  • 塩(塩もみ用)小さじ1杯
  • ごま油大さじ1杯
  • 塩こしょう(下味用)少々
  • ☆酒大さじ1杯
  • ☆鶏ガラスープの素小さじ1と1/2杯
  • ☆塩小さじ1/3杯
  • 白ごま適量

下ごしらえ

・鶏もも肉は余分な脂を落として筋切りし、小さめのひと口大に切り分けて塩こしょうをしておきます。

作り方

1

ゴーヤは縦半分に切ってスプーンでワタをこそぎ取り、3mm幅に切ります。

2

ボウルに入れ、塩をふってなじませ、10分置きます。※もみ込みすぎると苦味が増すので、手で軽く混ぜ、なじませる程度にしてください。

3

しんなりしたら軽く水洗いしてザルに上げ、キッチンペーパーに包んで絞り、水気を切ります。

4

大葉は重ねて柄を切り落とし、クルクルと巻いて1mm幅の千切りにし、手で軽くほぐしておきます。

5

フライパンにごま油を熱し、鶏もも肉を入れて色が変わるまで中火で炒め、ゴーヤを加えます。

6

ゴーヤに油が回ったら☆を入れ、汁気がなくなるまで強火で炒めます。

7

火を止めて大葉を加え、混ぜ合わせます。

8

お皿に盛り付け、白ごまをふって完成です。

コツ・ポイント

ゴーヤはしっかりと水気を絞って炒めると、食感よく仕上がります。ゴーヤの苦味が苦手な方は、塩もみする際に砂糖を大さじ1杯程度加えると食べやすくなりますよ♪
▼マンネリ化しがちな「ゴーヤ」料理をアレンジ!

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう