初心者さんでも失敗知らず♪ チーズオムライスの基本&アレンジレシピ5選

いつものオムライスにチーズを忍ばさせたチーズインオムライスのレシピをご紹介します。チーズインオムライスはとろける見た目と、チーズが入る事で生まれるコクのある風味も人気のひとつですよね。いつもの食べ慣れた料理にチーズが入るだけでも、料理の腕前も味もランクアップした気分になれるかも♪

2019年8月15日 更新

ライター : Mari

オリーブオイルソムリエ / 北海道フードマイスター

オリーブオイルの専門家でありつつ食材全般大好きな自営業・一児の母。身近な素材や調味料を使ってシンプルに、添加物少なめ頑張り過ぎない〝笑顔が見られるおうちご飯〟がモットー。毎…もっとみる

チーズインオムライスの基本レシピ

Photo by mari.everydayolive

黄色と赤の色合いが食欲をそそる、昔ながらの定番オムライス。チーズの白が加わると見た目の満足度もさらにアップしますよね。形を作るのが失敗してしまう方にも、失敗知らずのチーズオムライスの作り方をご紹介します。

材料(2人分)

ケチャップライスの材料 ・ご飯……茶碗2杯 ・スライスチーズ……4枚 ・ベーコン……2枚 ・玉ねぎ……1/4個 ・ケチャップ……大さじ3杯 ・塩・コショー……各少々 オムレツの材料 ・卵……4個 ・牛乳……小さじ2杯 ・塩……少々 用意するもの ・ラップ

下ごしらえ

ベーコンは5mm幅に、玉ねぎは粗めのみじん切りにします。卵と牛乳は、それぞれ半量ずつ合わせて溶いておく。

作り方

1. フライパンに分量外の油を中火で熱し、ベーコンと玉ねぎを入れ塩コショーを振って炒め、玉ねぎが透き通ったらケチャップを入れ全体に絡まったら、ご飯を入れ炒める。 2. 広げたラップの中央に、ケチャップライスの半量を広げるようにのせて、中央に半分に折りたたんだスライスチーズ2枚を置いてラップで包み形を整える。 3. フライパンに分量外の油を中火で熱し、下ごしらえした卵液を入れる。半熟程度になったら火を止め、中央より手前になるようにラップをはずしながら(2)を置いてオムレツで包むようにして器に盛る。

作るときのコツ

卵に牛乳を入れて溶くことでコクのあるオムレツになります。オムレツを作るときには、しっかりと温まったフライパンに卵液を流し入れ、半熟の状態でケチャップライスを包みます。 半熟に仕上げることで、余熱で火が通るときにケチャップライスとオムレツがほどよく馴染みふんわり仕上がります。

チーズオムライスのアレンジレシピ5選

1. 冷めてもパリパリ!お弁当にぴったりのオムライス風春巻き

Photo by macaroni

調理時間:60分
【材料(4人分)】
・ごはん……300g
・ベーコン……4枚(30g)
・玉ねぎ……1/4個(30g)
・バター……10g
・ケチャップ……大さじ2と1/2杯
・コンソメ……小さじ1/2杯
・塩こしょう……少々
・卵……2個
・とろけるチーズ……50g
・春巻きの皮……10枚
・水溶き小麦粉……(小麦粉:大さじ1杯/水:大さじ1杯)
・サラダ油……大さじ4杯(揚げ油用)

出典: macaro-ni.jp

ケチャップライスを春巻きの皮で包んでオムライス風に♪お弁当にはもちろん、おつまみ感覚や、ちょっぴりお腹を満たしたい時にも良いですよね。大勢の時には、人数分のオムライスを作るのもひと苦労。そんな時には、この春巻きがおすすめです。

特集

FEATURE CONTENTS