調味量別、大さじ・小さじの測り方!スプーンいらずでラクラク計量

料理の基礎のひとつ、大さじ・小さじ。レシピでもよく見かけるけど、正直いまいちわからない。今回は、大さじは小さじの約何倍?計量スプーンは何かで代用できるの?そんな疑問を解決します!分量を守れば、余計な塩分や糖分の摂取を防ぐことにも繋がります!

2019年11月14日 更新

料理の基本大さじ・小さじ

料理をする際にあると便利な大さじと小さじ。多くのレシピにも大さじ小さじで指示された分量が載っていますよね。しかし、計量スプーンを家に常備していないという方もいますよね。

それでは、レシピに大さじや小さじで記載があっても測れないですよね。そんな時はどうしましょう。大さじや小さじは何グラムなのか、大さじ一杯は小さじの何倍かなのかなど、大さじや小さじの分量についてご説明します。

家に計量スプーンがなくても、分量が測れる方法もわかりますよ。

大さじは小さじの約何倍?

大さじ一杯は小さじ3倍分です。さまざまなデザインの軽量スプーンはありますが、大さじ、小さじの量は変わりありません。もし、小さじしかない場合、大さじしかない場合でも、この分量を覚えておくと代用ができますよ。

大さじ小さじの分量

大さじ小さじ何グラム?

大さじ小さじ、それぞれの一杯ぶんのグラム数を覚えておくと、計量スプーンがなくても、秤があれば測れますよね。

基本的な大さじ一杯は15g、小さじは一杯は5gです。ただし、計量するものによっては若干前後します。

大さじ小さじ何ml?

では、大さじ小さじをmlに直すとどれくらいなのでしょう。こちらも基本的な分量ですが、大さじ1は15ml、小さじは5mlです。大抵の場合はグラム数と変わりありません。覚えやすいですね。

ただし、こちらもグラムと同じく、計量するものによって前後しますので参考としてくださいね。

種類別の大さじ・小さじ

砂糖

砂糖の種類によって、同じ大さじ小さじでも若干重さが変化します。しかし、小さじの3倍が大さじの量であることはどの砂糖も共通しています。
・上白糖:大さじ一杯が9g、小さじ一杯はおよそ3gです。

・グラニュー糖:大さじ一杯が12g、小さじ一杯はおよそ4gです。

・ざらめ:大さじ一杯が15g、小さじ一杯はおよそ5gです。

塩も種類によって、すこしずつ重さが変わります。こちらも小さじの3倍が大さじ一杯の量になります。
・食塩:大さじ一杯が18g、小さじ一杯はおよそ6gです。

・精製塩:大さじ一杯が18g、小さじ一杯はおよそ6gです。

・粗塩:大さじ一杯が15g、小さじ一杯はおよそ5gです。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう